【Vir17】乙女座17度『本人さえ予想もつかない勢いをもたらす』

サビアンシンボル乙女17度
『A volcano in eruption』
噴火する火山

サビアンシンボル解釈

17度は噴火する火山ですね。

噴火しました?噴火寸前でしょうか?
そんな事を感じましたが・・

予想通りの解釈だとは思いますが・・

まず最初に火山噴火に必要な要素は何かを考えたいと思います。

エネルギーですよね。

エネルギーはどこからくるのか・・

この度数は社会的立場が強く入ってくる度数です。

対人関係・仕事からのエネルギーですね。

いろんな人がいます。

たったひとりでもいろんな感情を持っています。

あれ?普段この人はこうじゃないのにと思う人でも感情をぶつけてきたりしますよね。

で、そんな日に限って、違う人も自分に感情をぶつけてきたり・・

ひとりひとりは小さな感情かもしれませんが、受ける側にとっては、積み重ねで大きくなりますよね。

で、爆発する。

人は何爆発してるのよ・・ってなりますが、

本人からすればいろんな要素で周りからも感情ぶつけられている状況があるのです。

それを他人は知らないのです。

火山はそんな複数の事情により噴火します。

いろんな事を混ぜて溶かして。

その化学反応でさらにエネルギーを増幅させています。

そしてドッカーン!

乙女座16度との繋がりは、オランウータンは単独生活(家族単位)を好み、付かず離れずの関係が心地良かったのです。

しかし人間の現在の社会システムでは、もう少し集団社会になっています。

それでこんな噴火が出来上がってしまっているように感じます。

乙女座では経路の意味も強く作用しています。

悪い意味での上流社会的なプライドの高さも言葉としては『上から目線』という風になりますし、両親からは守られていると感じていても、その理不尽な考えにも不満を抱えたり。

乙女座はストイックで完璧でありたいですし、負けん気は強くて人に見られている事を強く意識しています。

他の人が器用に世間を渡っているのに、乙女座はそうする事もせずに、謙虚にコツコツ真面目に業務をこなすそんな星座です。

批判精神もありますが理由があってこそ。

いい意味で噴火は人間らしいのです。

ここポイントです。

元を辿ればいろんなものが重なっているのでアレですが、噴火自体に悪気はないのです。

芸術のように心の叫びでもありますし。

そしてその叫びから、次につながる事もあるでしょう。

出し方に注意ですが、感情の爆発はストレスの発散で、あとスッキリしたらいいのです。

火山噴火はその風景を一変させます。

それは焼き尽くしたりして悪影響もたしかにあるかもしれません。

しかし生きている以上人に迷惑をかけないで生きれる事なんてありえないのです。

持ちつ持たれつで。

そして、噴火させたあとは心がクリアになり、軽くそして次の別次元への扉が開く場合もあります。

その噴火で予想外の事も起きるでしょう。

周りも気づくキッカケがある場合も。

やたら滅多に爆発したり、悪い意味での自己中心的な爆発はそれは迷惑ですが、噴火させて、人に気づかせるキッカケもある事も、サビアンシンボルは伝えているのではと思います。

それは、対極魚座17度『復活祭の遊歩道』に関連してくるように私は感じます。

インパクトある出来事は、思い起こすのも容易です。

次世代に新たな息吹を生み出すものを残します。
新たな経路ですね。

火山噴火は本当にその人や周りも変えてしまう驚異的なエネルギーです。

使い方は十分に考慮してください。

使い方に間違いが無ければ、それはきっと良い方向に向かうはず。

一時的に悪い方向に向かっても改善されると思います。

あなたはそれが出来るからこそ乙女座17度に星を持っているのです。

まとめ

サビアンシンボル乙女座17度は、
噴火する火山でストレスの発散と取れます。

また心の叫びでもあり、発散することにより新たな活力を見出したり、経路も作られます。

予想外に周りへの気づきのきっかけとなる場合もありますので、上手に活用して下さい。

乙女座17度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

怒りの強弱を操る・ここぞとばかりのエネルギーの出し方が出来る人・新たなエネルギーの活用経路を見出す人・気づかせる人・次世代へ伝える能力

イメージデータでオリジナルに感じてみる

火山
火・水蒸気・爆発・山・富士山・形・魅力・燃える・息吹・硫黄・岩石

噴火
憤り・ストレス発散・内面・叫び・活用方法・土石流・変化させる・周囲・予期せぬ出来事・一瞬・上から・元には戻らない

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

ストレスが無い人はいないかも。

ストレス溜めないと言っても、その環境すら望めない人もいます。

発散って心の余裕があってこそ。

あなたが心の余裕がある時って?

何事にも代え難いあなたという存在。

あなたに代わりはいないのです。

気になるシンボルの意味


火山
『volcano』ですが、この語源を調べてみました。

そうしますと『Vulcanus』に繋がります。
コトバンク Vulcanus

ウルカヌスの神話伝説は複数あるようで確定はされていません。
その有力な説として同一視されているのがローマ神話『ヘーパイストス(ヘパイストス)が挙げられていています。
Wikipedia ヘーパイストス

なぜ神話を取り上げたかといいますと、アスペクト対比(めちゃ細かいですが40度対比)で獅子座7度『空の星座』があります。

空の星座といえば、一例として神話に繋がりますので、ここで取り上げました。

ヘーパイストスの仕事っぷりが半端ではなく、いろんな神の道具を作ったそうですよ。

ヘーパイストス自体は可哀想な運命なのですが、器用に他の神の道具をせっせと作る神で乙女座らしさを感じさせます。
またこの神は、古くは雷や火山の神、後に鍛治や炎の神となっています。

火山噴火は雷雨を伴ったり嵐になったりとアスペクト対比をみて、その度数もまた深めていただけたらと思います。

10天体を乙女座17度で感じてみる

太陽
融合し新たな活力への扉を開くパワー


内面から噴き出す感情の原点は?

水星
いろんな方向に飛び散る情報

金星
感性の噴火

火星
力いっぱい張り切る、その意図はとても純粋

木星
エネルギーの増幅

土星
爆発の効果

天王星
驚くとこからの噴火・予想外の結果

海王星
混ざり合い、次世代を繋ぐ突破口へ案内する

冥王星
形を変えるほどの威力、審判はそれぐらい威力がある。

ドデカテモリー

魚座

区分から感じてみる

大元の星座 乙女座
女性性・柔軟宮・土

ドデカテモリー 魚座
女性性・柔軟宮・水

土のエレメントで我慢しているんですけど、水のエレメントの感情が別次元を繋ぐ突破口になる感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です