【Vir13】乙女座13度『介入・冷静さを取り戻すもの』

サビアンシンボル乙女座13度
『A strong hand supplanting political hysteria』
政治的ヒステリーを制圧する強い手

サビアンシンボル解釈

政治的ヒステリーとは?

『political』を今回は『政治的な』と訳しました。
政治というのは、駆け引きと関連してきます。

国民を守ったり敵対するものとの駆け引きをして、手綱を強めたり弱めたりして、周囲の国々にも対応します。

かなり頭脳明晰でないとやってられないものだと感じます。

また、政治は議論と繋がります。

言葉ですね。

高度なやり取りですとか、取引、好奇心にも繋がってきます。

アメリカやヨーロッパは政治の観点からしても議論が多いですよね。

パフォーマンスもそれに加わってきます。

考えを明確に持っているお国柄です。
そしてその考えを主張するのが普通。

そんな事を背景として片隅に置いておいて、解釈を進めたいと思います。

乙女座12度でベールが剥がされたのは、この管理的・分析能力を遺憾なく発揮するためだったのでは?と感じます。

そして自分の考えを明確に伝える事も。

夫婦になりますし、黙ってついてこいとはならないはずですよね。

あのベールは故意に外されました。

ハプニングにもめげずに冷静さを保って、その能力を遺憾なく発揮するように伝えていました。

闘い(議論)は、ベールを外された事によって始まったかのような感じもします。

ベールを外された事は、すなわちタガが外されたような感覚も持ち合わせています。

溜まっていた不満を噴き出してしまう可能性もみえます。

政治的ヒステリーとは、駆け引き・議論が異常になり、精神的異常興奮に陥るような感覚です。

もう周りが見えない程になってくる、そんな精神的に追いつめられた感覚といいましょうか。

議論は時としてやり込められたり、うちまかそうとして、圧力を加えようとします。

議論で攻め立てるような、夫婦どちらが実権にぎるか。

まさしく政治的ヒステリー。

また、管理能力は度が過ぎますと追い込んでしまう危険性があります。

見方が偏ってしまうのですよね。

議論もそう。

コントロールしようともしたりしますね。

何を言っても受け入れ難く、固まってしまうようなものもあります。

自分の意見しか取り入れられないですとか。

周囲はそんな状況を冷静に見ています。

そして周りはそうなってしまった気持ちを汲んで、『強力な手』すなわち、手段を講じます。

武力行使といいますか・・

それぐらいしないとそれはおさまらない。

『手』は、目に見えるもの、また動きは風のような俊敏さを物語っています。

ドデカテモリー水瓶座の風エレメントでしょうか。
風向きを変えるとも言えるでしょう。

そして、政治的ヒステリー側からしますと、思っても見なかったようなところからの『制圧』のような感じに受け取れます。

思っても見なかったというのは、水瓶座の支配星、天王星を思い起こさせるもの。

また、政治は土星を感じさせますが、制圧する力も土星を感じさせます。

山羊座の支配星・水瓶座の副支配星の土星。

山羊座は社会システムですから、政治の関連もありますね。

制圧するという事は、制圧する側にも被害が出てもおかしくはないです。

それを敢えて行うというのは、乙女座の奉仕的な要素が絡んできます。

『強い手』とは、それぐらいの意思を持っているという事でしょう。

方向転換させる力は並大抵では出来ません。

全てを見透し、一瞬のチャンスをものにして、ガラリと変化させる。

それは相手の『力』を利用して、技をかけるみたいな感じもします。

『supplanting』の意味の中には、強引に取って代わるような意味を含みます。

政治的ヒステリーを利用し、死と再生をさせる感じさえもします。

はっと我に返すには、それぐらいの荒技をしないといけないような気もします。

これは別に夫婦間に拘らずに、比喩的に書かれています。

人はストイックな面がありますので、こういった発想の転換を必要とします。

でないと行き詰まります。

平衡の取れた見方を、そして分析能力や管理的能力を日々精度を増していくのだと感じますね。

またこの星座は乙女座ですから、乙女座の真面目さもみえてきます。

また『手』は、五本指と手のひらと。

『変化の5』と支える手のひらと。

くしくも60度アスペクトで、蟹座13度『とても目立つ親指がある少し曲げられた片手』。

不思議ですよね、アスペクトを見ますと、『手』や『指』は蟹座13度が初めてなのです。

ここを深く掘り下げてみるのも、面白いかも知れません。

また、周囲が制圧する強い手となりますが、周囲がここでは主役ですから、あなたが『強い手』なのです。

あなたの冷静な判断や俯瞰的な視野が混乱を制します。

あなたの想いがそうさせます。

『鋭い剣』かも知れません。

しかしそれがあなたの武器です。

乙女座には批判精神がありますが、
苦言を敢えて言うその批判精神をここでは相手に強く出し、相手を冷静にさせて良い方向に進ませるものとしての意味を感じさせます。

また、『政治的ヒステリー』と『強い手』を同一人物としてみるならば、

脳は『手』に作る事を命じます。
ガンガンに命令を出します。

目に見える武器、戦略、管理、またそれらを操作するのも『手』です。

頭脳の言わば側近でもある『手』。

頭脳のサポートでもあります。

頭の混乱を整理し、形作ることをするのは『手』です。

末端神経です。

神経回路や経路は14度に繋がりそうな感じがします。

『政治的ヒステリー』化してしまった頭は、『書き出してみる』と、意外と整理がつきます。

そんな意味もあるのではないでしょうか。

目でそれを読み、再度頭に確認させるという、その最初の段階の『手』の役割。

対極の魚座13度『博物館の剣』とありましたから、『ペンは剣よりも強し』が浮かび上がりましたけれど、この辺は飛躍しすぎかも知れませんね。笑

また、文字通りに政治的ヒステリーは、ある人から見ますと、魅力的に見える存在なのかも知れません。

憧れを抱き真似をするそんな若者たちがいつの時代にもいますよね。

そんな人たちを『制圧する強い手』は、その者たちが変化する事、強行手段ではありながらもその根底には、深いその人たちへの想いがあるような気がしてなりません。

想いがあるからこそ・・

それは、乙女座の一途な想いにも通じているのではないでしょうか。

聖なるものたちが、規律を持って介入するのと似ていますね。

その介入は、その時には相手に苦痛を与えてしまうかも知れませんが、実は愛ある行動です。

あ、何か違う方向に行きそうになっていますので、解釈はこれぐらいにしておきます。汗

まとめ

サビアンシンボル乙女座14度は、
政治的ヒステリー化した議論や行動、駆け引きなどを冷静な判断で方向転換させる意味があります。

一途な想いが時には、行き過ぎて歯止めがきかない管理主義になってしまうかも知れません。

しかし、その一途な想いこそが規律を持って『強力な手』となり、冷静さを取り戻すキッカケを作ったりします。

乙女座13度は苦言を呈してまでも、それに加えて自分も傷つくかもしれないかもしれないけれど、冷静になって欲しい相手を想いやる気持ちでいっぱいなのです。

また、神経回路のように頭と手は連動しています。

頭に事実確認するように、手で表現されたものを見る事により、分析を再度試みさせたり、冷静さを取り戻させる意味にも見えます。

乙女座13度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

冷静さ・行動力・自己犠牲・包み込む力・規律

イメージデータでオリジナルに感じてみる

政治的
議論・行動・引っ張る・強さ・リーダー・批判・根底・野心・人間的価値・思考・分析・能力

ヒステリー
精神的異常興奮・周りが見えない・振りわまされる・不安・強引・引く・ストップ・勢い


変化・み業・動く・掴む・速さ・風・威力・バランス・方向性・自由さ・大胆・繊細・器用・作る・表現・温もり

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

政治的ヒステリーも強い手も
一途な想いで良くしたいという気持ちのあらわれ。

気持ちって推しが強いと、周りは引いちゃうもの。

でも自分ではヒステリーになってるなんてわからないですよね。

無我夢中になっている時に、タイミングよく何か違和感がある出来事とかあるはず。

それはきっと一呼吸おきましょうと『強い手』が言っているのかも。

気になるシンボルの意味


政治的
政治的とありますが、どんなイメージがわくでしょうか。

Wikipedia をリンクしておきます。

Wikipedia 政治

理想主義・現実主義など、根底には国民の生活を良くしたいという想いがあると思います。

あからさまにヒステリーを批判する気持ちではなく、この気持ちは大切だとサビアンシンボルは伝えているように感じます。

政治は言葉・行動・精神などのあらゆるものに影響を与えていきます。

そして主義を主張し良くしようとする気持ちは、大半は人間的価値観からくるものです。

私もそうですが人の考えは皆偏っていますし、価値観はあって当たり前な話です。

行き過ぎますと押し付けなどにつながりますし、反対意見も当然あります。

全てが全て平衡を保てるのか、ここが政治の難しいところでもあります。

秩序は必要ですが、人間的視野では難しいものだなと、Wikipedia をみて感じました。

人の気持ちを汲みながらも、人間的行き過ぎた行為や、主張・主義に喝!を言いたいが為に、『政治的ヒステリー』を視たのかなと感じました。

『強い手』は、『御手の業』とも感じます。

アスペクト対比に蠍座25度『X線』や、山羊座13度『火の崇拝者』がありますが、ここを絡めると私には、この考えもあるよな。と。
対極の『剣』や、あと『おんどり』もアスペクト対比であります。
これも繋がります。

サビアンシンボルたったひとつの度数を取り上げてみましても、それは深いもの。

シンプルな表現で表されていますが、シンプルだからこそ、どこまで行けば深い底にぶち当たるのかはわからない、透明度の高い湖みたいなものだと、今更ながら感じています。

いろんな方向で感じて下さい。

10天体を乙女座13度で感じてみる

太陽
太陽から託される秩序ある物事の原理


周囲の感情に振り回される事なく

水星
冷静な分析・観察

金星
極める美の一手

火星
行動に迷いなし

木星
どこに自分の幸福があるか今一度考えてみる

土星
結果を見越して冷静に動く

天王星
違って当たり前と思って受け入れる

海王星
誰にだってある

冥王星
強い手は厳しいが、修正して本来の道があることを知る

ドデカテモリー

山羊座・水瓶座

区分から感じてみる

大元の星座 乙女座
女性性・柔軟宮・土

ドデカテモリー1 山羊座
女性性・活動宮・土

ドデカテモリー2 水瓶座
男性性・不動宮・風

『ヒステリー』って感情が強く出ていると思います。
女性性の内面の感情。

土エレメントは固執しやすい面もあります。
それをうまい具合に風のエレメントで向きを変えさせる感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です