【Tau22】牡牛座22度『自制と平和の美』

サビアンシンボル牡牛座22度
『White dove over troubled waters』
荒れた水の上を飛ぶ白い鳩

サビアンシンボル解釈

牡牛座21度 開いた本を指す指
牡牛座22度では、何やら荒れた波が出てきますね。

水は、内面ですとか、潜在意識ですとか、感情を表しています。

それが荒れているとは、なんと不穏な感じです。

荒れる時の感情は、欲や不安が背後にあると言われます。

例えば、ケンカをしてしまった時に、なぜあなたはわかってくれないの?と問い詰める場面があるとしましょう。

その背後には、あなたの気持ちが理解できない!と不安が混ざりあっています。

また、欲も混ざりあってます。

牡牛座は守る星座であり、欲という気持ちが、美的センスと繋がっていく場合があります。

そのこと自体は素晴らしい気質です。

人間は欲が無ければ無機質になります。

しかし行き過ぎた欲は『荒れた水』になりやすく、傲慢さや不安さに繋がっていきます。

そんな不安や強欲の上を飛ぶ白い鳩。

鳩は平和の象徴ですとか、愛などのシンボルイメージがあります。

白い鳩とあえて、白を強調していますから、純真や清い尊いものという意味になるかと思います。

例え自分の心が不安に押しつぶされようとも、その上を飛ぶ白い鳩の様に、平和を守り、愛を奏でるそんな風な意味を感じます。

誰しも、いつも清く美しい心を保てる訳ではありませんが、自分の心に正直に強欲のまま走る事も有りません。

そうなりますと、ノアの大洪水の時と同じになりますよね。

荒れた水と鳩は対極のような意味です。

自制や忍耐はドデカテモリー山羊座の気質です。

ただ忍耐すれば良いという風に思っているのではなく、結果を考えての忍耐を意味しています。

ノアの話になりますが、平和の約束があると信じていましたので、神に背く事なく周りがどうあれ忍耐しました。

また、鳩が飛ぶというのは、翼を広げていますよね。

翼を広げているのは、その波を覆うようにも感じます。

鳩は愛でその波を覆うとも言えますね。

そして白で覆う。

何も無かったように、白で綺麗に覆う。

美の牡牛座の見事なセンスです。

そして波は静まり、平和が来るというイメージにも取れます。
牡牛座23度『A jewelry shop』宝石店

まとめ

サビアンシンボル牡牛座22度は、
行き過ぎた欲を見極めて、自制を保ち、平和の中でこそ美は輝くと伝えています。

牡牛座22度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

平和を守り、そこには確かな約束があると知っている人。

イメージデータでオリジナルに感じてみる

荒れた
心・波・狂う・突破的・嵐・暗い・憤り・寒々・荒野・ササクレ・突起・いびつ・欲


流れ・魚・液体・気体・個体・変化・飲む・生命・源・清さ・繊細・波動・不安・潜在意識・感情・揺れる・波・別世界・呼吸

飛ぶ
勢い・逃げる・空・羽ばたく・舞う・向かう・眩しい・覆う

白い鳩
鳥・平和・純真・眩しい・崇高・愛・聖霊・飛ぶ・上空・餌・精神向上・メッセージ

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

心が荒れた水になってしまうことはよくあります。

で、そんな風に思っちゃダメ!もう辞めようと思ってもそうなるのですよね。

お気に入りのブログを読んで、ものの見方が違うというのを発見したんですよ。

荒れた水となって反応するのは、そこに何か自分の気質と関係しているからということ。

私も彼氏さんの事で荒れた水のようになっていました。

で、ようやく自分の中に隠されていたものを感じたのです。

この事を気付かせる為にこの人と出会ったのかもと思うくらいでした。

荒れる原因に気付くまで、温和に事を運ばせていくのは大変ですね。

でも、荒れて大波を立てて、後で後悔するよりは、穏便に済ませておいて、先に原因を探る方が無難ですよね。

私は無茶苦茶後悔しましたもの。

このサビアンシンボルの荒れた水は、私たち自身が奥底の気質に気付く為に、心がサインを出しているそんな風にも感じます。

私は不安症がきついので、まだまだ気付く事は山ほどありそうですが、彼氏さんに対する自分の本質は、気付けたので、ちょっと成長したかなと感じます。

あら、私の事になってしまいましたが、後悔しないように穏便済ますのは、重要だという事ですね。

気になるシンボルの意味



このサビアンシンボルを読んで思い出したのが、ノアの大洪水です。

大洪水で地が水に覆われた後、水が引いたかを確認する為に、ノアが鳩を放ち、オリーブの木の枝を加えて戻ってきたという聖書の話があります。
(創世記8章)

地を覆っていた水が引いて、平和な世の中になったという知らせを鳩が運んできたということから、オリーブと鳩は平和の象徴となっています。

10天体を牡牛座22度で感じてみる

太陽
平和を守りぬく


揺れる想いの先を感じ取る

水星
情報を携えて戻ってくる平和の約束

金星
愛で覆うことの必要さを感じる

火星
穏便に済ます戦略を持つ

木星
心の成長は平和の証

土星
知恵・経験から結果を見通す力

天王星
先に見える確かな約束

海王星
平和はいつもあなたの中にある

冥王星
荒れた水の中と鳩の対極性

ドデカテモリー

山羊座

区分から感じてみる

大元の星座 牡牛座
女性性・不動宮・土

ドデカテモリー 山羊座
女性性・活動宮・土

土のエレメントは守る・忍耐するという意味があります。

不動宮と重なり、強めに持続する意味に感じますね。

分析あれこれ

牡牛座22度は荒れる水として、それは『欲や不安』を意味していました。

同じ度数の牡羊座22度も、欲望の庭へ続く門として、『欲』が出てきました。
牡羊座22度『欲望の庭へ続く門』

欲は悪いものではありません。しかし、強欲などの強すぎるものは、周りや自分を振り回すもになりますね。

そう言った意味で、この22度は、『欲』を立て続けに出したのかもと感じます。

また、鳩という『鳥』がシンボルに書かれています。
今までにもいくつか出てきました。
牡羊座12度『雁の群れ』
牡羊座20度『冬に鳥に餌をあげる若い少女』
牡羊座30度『アヒルの池とその雛』

またいずれ考察する事にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です