初めての方へ

サビアンシンボル占星術を数カ月書いてきました。

そして、自分で西洋占星術に昔ハマらなかった理由もわかりました。

サビアンシンボルは、宇宙のちょっとした気づきのヒントである事。

星のエネルギーはひとそれぞれ受け止め方が違うという事。

謎を追求するというのが私は好きですが、それも自分が腑に落ちそうなものしか手を出さないというのも理解できました。

そうなんです。

スッキリしたのです。

占いとは・・私の中で腑に落ちたのです。

サビアンシンボル占星術は自分の知らない言葉を紐解くという事や、連想していくのにハマっていまして、最後まで書くつもりです。

読み手の方々には気づきのヒントになって欲しいと想いは込めながら書いています。

運気サイクル

確かにあると思いますが、それも捉え方の違いという事に私は至りました。

星のエネルギーは、

例えば、鳥の鳴き声で、朝がきたとわかるようなものだと私は感じます。

季節の変わり目で、冬支度しなくてはと言う感じです。

運気が滞ると言うのは、その準備が間に合わなかったと言うこと。

冬は冬なりに楽しい事もありますし、夏は夏で楽しい事もあります。

エネルギーが

冬になりますよ。

春になりますよ。

と言っているので、それに合わしたようにする事。

そして、その季節にあった楽しみ方をする。

言葉に表すのは難しいですが・・。

私は、夢で新月満月のエネルギーを感じていましたが、その理由もわかりました。

夢の中が1番私らしいからです。笑

少しずつ現実でも出るように、いややっと気付いてきたかな?

自分の本質が少しずつ気づくようになったから、

だから夢の内容が少し気づけるようになったのかも知れません。

これは私の場合です。

皆さんは皆さんなりの感じ方があると思います。

そして、サビアンシンボルの解釈をかいていますと、いろんな言葉の意味を考えます。

それが私にとって、想像を促すキッカケになり、人への想いにも繋がりました。

それは人は美しい原石であり、個人個人違う輝きを持っているというのを、私はサビアンシンボルで知りました。

私が絵好きであり、描くことも観る事も好きなのは、その人の想いが絵にあらわれるから。

実際に絵画を観る時は絵と会話しています。 笑

また気づきを得て、前とは違う?私がいます。
見方が違う感じでしょうか。

キーワードという記事を書いていますが、全て私が気づくキッカケだったというのもわかりました。

そして私がお伝えしたい事は、個人個人、あなたらしく星を感じて下さいという事です。

私のサビアンシンボルの解釈はそのひとつのキッカケに過ぎないもの。

そしてどなたかの気づきのキッカケになれば嬉しいなという感じです。

星を感じるには、まず自分の想いを知る事です。
気づく事です。

サビアンシンボルの解釈を書いている私がいうのもアレなんですが、
人それぞれ本当に気づけば、占いジプシー も無くなり、人に頼る占いというものも無くのではないかとさえ感じています。

2 件のコメント

  • 初めまして
    サビアンシンボルについてもっとイメージを膨らませたいな、
    と願っていたら、偶然こちらのサイトに辿り着きました。
    この記事の最後の一文で、最初の記事から丁寧に読もうと決意しました!(笑)
    ホロスコープを自分で読めるようになりたい、
    ひとりよがりな解釈に陥らないために、他の方々の星の解釈も
    参考にするけれど、自分の思いや気付きが一番大事なのではないか、と
    占星術に関する情報が増えるにつれ、感じるようになっていったからです。
    これから少しずつ記事に目を通していくつもりですが、
    今後ともよろしくお願いします。

    最初の2つの記事は読み終えたのですが、セルキーについても
    触れられていらっしゃいましたね。
    数年前に公開されたアイルランドのアニメーション映画
    『ソング・オブ・ザ・シー』に登場するアザラシをどうしてシールではなく、
    セルキーと呼ぶのかちょっと不思議だったのですが、
    おかげさまで謎が解けました。

    • コメントありがとうございます!

      そうなんです。
      自分の想い・気づきが大切で、何にも勝ります^ ^
      優しさがコメントから溢れていらっしゃるのを感じとれますから、解釈もその想いを汲んで、もしお相手に読まれる場合は、そうされる方だと感じます。

      素敵な繋がりを持って来て下さりありがとうございます!(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です