苦手意識は、そこにアクセスしていて反応する自分がいるから

私の場合

実は音の響きが苦手でした。笑

小学校の時の音楽鑑賞がめちゃくちゃ嫌で、身動きできない感じになっていました。

でもアイドルの歌などは小さい頃から好きなんですよ。

なんでだろうって探っていくと、

妙なものを感じるスキマのような音色

例えば、木琴の微妙な音色が違和感に感じるですとか、同じ木琴でも弾く人により、違和感を覚えたりですとか。

奏でる音の波動といいますか・・

そこに苦手意識があると感じたのです。

でも待てよ、それって固定概念?!
そもそもアクセスしているというのは、気になるからですよね。

反応しているんですよね。

感じるから気になるのですよね。

えっ感じる?!

あー昔からちょっと敏感だったんだと気がつきました。

という事は、音の波動に対しての何か感じる能力が高いのかも!!笑

と、気づきを得たのです。

苦手意識は苦手というのは過剰反応している部分にフォーカスしていて、その奥に隠されている自分の気質を見えにくくしているのかもしれません。

それが苦手か好みかの感情の受け取り方で固定概念でキュッと、思い込んでいるだけなのかもしれません。

トラウマもありますし、過去生からのものかも知れません。

無理やりに向き合うのはどうかとも思いますが、固定概念が変化するような意識の変化って、今の時期に必要と感じましたので記事にしてみました。^_^

なぜそこにフォーカス?

私のこの苦手意識は生活に支障がない部分だと思います。

なぜその苦手意識に向き合うことにしたのかといいますと、

私のサビアンシンボルの木星は、
蠍座27度
『行進する軍楽隊』

第1MCは牡羊座28度
『落胆させられた大聴衆』

第2MCは牡羊座29度
『天球(天体)の音楽隊が歌っている』

音が関連してますね。笑

で、音の響きが苦手って、なんかあるよねって思っていたんです。

※私の場合、自分のMCは共鳴などの波動系のもので音楽という職業ではないと感じています。

こうやっていろんな角度からもう一度固定概念をクリアにしていきますと、もしかしたらあなたの苦手は苦手じゃなくなるかも?!

そして、自分の気質のヒントに繋がるかも!!

私の場合は、そこから自分の内なるものに気づき、変化しだしました。

私、こんなサビアンシンボル持ってるけど・・と昔の私のように苦手意識をもっていらっしゃったなら、固定概念をクリアにしてみて下さいね。

※※※※※※※※※※※※

お知らせ

2020年5月1日から新料金となります。
私のエネルギーが拡大して今の料金ではイビツさが心に響いていましたので、価格を見直しました。

明日からVt、Avt込みでの鑑定領域で新料金となります。
ご了承下さい。

鑑定はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です