【Lib7】天秤座7度『視点を変えて、宝を守る』

サビアンシンボル天秤座7度
『A woman feeding chickens and protecting them from the hawks』
鶏に餌をやり、鷹から守る女

サビアンシンボル解釈

鶏に餌をあげるとは、信頼関係に繋がっていきます。
前回6度で、理想が結晶となったので、それを拡大する意味も含まれているのでは?と感じます。

たくさん卵を産んで欲しいのはもちろんですが、育てていきますと愛情も移っていきます。

そこに予想外の鷹が襲来してきます。

必死で鶏を守らなければ!
卵を産んでくれる有り難い存在ですが、それ以上に弱いものを守ってやらなければという感情が湧き上がってくるでしょう。

鷹は上から隙を突いて獲物を狙います。
鶏かそれか鶏の卵を狙っているのかも?!
鷹は羽をムシるのも好きで、お遊び感覚で鶏の羽を狙っているかも知れませんが、鶏にとってはたまったもんじゃありません。

鶏にとっては敵です。

飛べない鶏にとっては、上からの攻撃は、どこかに隠れてその上からの攻撃を阻止しないといけません。

そこに女性が体をはって阻止するのです。

初めは鷹の襲来もどう対処していけばいいかわからないと思いますが、学ぶのですよね。

鷹のクールな知性対女性の知恵。

天秤座の風のエレメントは、知性も表しています。

鷹の動きをみて、どうすれば鶏を守ることができるかを考えます。

これが角度・視点を変えて鶏を守ることを考える新たな自分の領域の誕生となります。

自分の領域が増える、それは本格的には8度からかもしれませんが、この違う視点から物事を考えるその体験は7度でグッとはいります。

この予想外の鷹の襲来は、72度対比蟹座25度『右肩越しに突然投げられた黒い影またはマント』にも通じます。

いつでもあらゆる方向に動けるように、危険を察知する能力を鷹から教わるのです。

そして、その鷹から得た回避能力から、潜在意識から新たな自分の理想を引っ張ってきて、新たな結晶を生み出すのです。

それが、
51度対比獅子座16度『嵐の後の陽光』でもあり、
40度対比獅子座27度
『夜明け』にもなったりします。

夜明けは鶏と繋がりますが、新たな自分の考えが浮かぶ事にも繋がります。

敵の襲来はネガティブなイメージがありますが、良い悪いはありません。
鷹にも生活がかかっているのですから。

ただ体験し、自分に合った形でその状況に起こった事を蓄積していくのです。

それが、36度対比蠍座13度『実験をしている発明家』と繋がっていきます。

予想外の事も、いえ、私たちはずっと自分が考える事よりも格段に予想外な事ばかり経験しているのかも。

知恵は両極から得ることにより、より幅が広がること、そう陰陽の世界です。

そしてそれは、180度対比牡羊座7度にも繋がります。
『二つの領域でうまく自己表現している男』

そして、ここにはもうひとつ、
必死に守る事に重点を置く事だけではなく、それは本当に守るべきものなのかどうかも、サビアンシンボルは伝えているのかもしれません。

鷹に自分の身も危険にさらしているのです。

その点を考慮し、そのバランスも考えましょうともサビアンシンボルは伝えていると感じます。

ドデカテモリーの射手座の熱い想いは、鶏を守る為、また両方のバランスを考えて、両方の動きを感じながら、どう攻めてどう守るかは天秤座のバランスでもあります。

知恵比べもある意味楽しいですし、自由な発想から相手を撹乱させます。

守るは守るだけではない成長への一歩。

エサを与えるのは与えるだけではない、信頼と教え諭し、また弱気ものの目線も考えたりもします。

その両方を知って、次の燃える火と繋がるのです。

まとめ

サビアンシンボル天秤座7度は、
前回の結晶を守りたいと思う気持ちの部分そしてそれを拡大したいというのを感じます。

また対極にある鷹の予想外の攻撃から、目線を変えて知恵比べすることにより、その宝をどんな風に守るかという具体的な発想も出来、またその培った経験は応用編にも繋がっていくという、さらに飛躍してバランスを考える事ができるようになると伝えています。

天秤座7度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

両極の視点を持つ人・自分より相手を守る・知恵の人・精神向上に努める人

イメージデータでオリジナルに感じてみる


家禽・鳴く・キジ科・卵・食料・神聖・儀式・血・贖い・二本足・攻撃性・体内時計・社会秩序・朝・太陽


クール・知性・天・攻撃・くちばし・鋭さ・俯瞰・俊敏・風・メッセンジャー・精神性・観察力・爪

女性
内面・ガラスのような器・母性・月・不
安定・神秘的・卵・分離・優しさ・繊細・海・山


与える・食料・霊的な食料・信頼関係・愛情・目線・栄養・拡大・守る

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

私たちは守りたいという気持ちが強い時、どうしても視点が狭まる状況になります。

そこで予想外な事が起きますと、不安定になります。

鷹の視点はそれを前もってアンテナを持っておく事にも繋がっています。

変化はつきものだということ。

それぐらいでいいと思います。

しがみつかない。

守る時には、機敏さが大切です。

それを鷹から教わっているように感じます。

気になるシンボルの意味


鷹と鶏の対比
鷹はここでは襲来というネガティブなイメージを持ちますね。

しかしアスペクト対比などをみてみますと、その襲来というイメージもでてきますが、発想を転換されるというイメージも出てきます。

因みに鷹とくれば鷲とどう違うのと思ってしまうのですが、鷹は鷲より小さいもの、鷲とその体格で判断するようです。

小さい体格の鷹が出てくるのは、まだまだやり直せる範囲内とも言えますし、小さい事で済むというイメージにもつながりますね。

鳥が対比されたサビアンシンボルですね。

お互いにメッセージ・精神の向上というイメージがあります。

地と天からのメッセージ。
お互いの気質を知って補充しあう。

天からのメッセージは、地にいるまた別の感性を持っています。

このサビアンシンボル150度対比牡牛座7度『サマリアの女』

時には自分が生きてきた状況を変化させる状況ともなります。

しかし彼女は心の軸はブレてはいなかったんです。

自分が本当に守りたいものは何か。

天秤座というバランスを取るには自分のほんとうの位置を見極めること。

鷹という自然界・天界・精神
鶏の物資界・地

地の狭い観点、天の広い観点

鶏という身近な観点、鷹という遠い観点

優先順位も出てくるかなと。

なぜ鶏なのか、なぜ鷹なのか、もっと探られても面白いかも知れません。

10天体を天秤座7度で感じてみる

太陽
両方を感じて、自由に自分バランス


あなたは何を守りたい?

水星
時には情報はクールで自分にとっては手厳しいものかもしれませんが、あなたの視点を変化させるものともなり得ます。

金星
敏感に相手を見極めるそんな感性。
鷹のように、鶏のように、神聖な感性を持ちます。

火星
熱い想いが行動へと、その純粋な想いは鷹でも敵わない。

木星
両方を知る事による新たな幸福を拡大させる

土星
体験は挑戦となるが、それがまた芽吹いて花となる。察知能力と冷静な判断で乗り越える

天王星
それを守る為には事前の心構えと自由な発想、奇想天外な行動力も。

海王星
やれることはやって天に任せる、それが宇宙真理

冥王星
両方偏る事なく、なぜふたつの世界があるのか。
それは精神向上し、本来の自分に還る為の体験をするのに必要。

ドデカテモリー

射手座

区分から感じてみる

大元の星座 天秤座
男性性・活動宮・風

ドデカテモリー 射手座
男性性・柔軟宮・火

火の熱い想い、また風の情報力、そこからくる知性とアイデアは、鷹の予想外な動きにも敏感に察知し、守りたいものを守る動きとなります。

柔軟宮の相手からの目線を考えること、
そこで得た知識はまたさらに飛躍する事にも繋がります。

2 件のコメント

  • 静香様

    天秤座7度、ありがとうございます!
    まさに今この度数の年齢域に突入したところで、非常に考えさせられる内容でした。

    鶏は静香様が書かれているように6度の結晶が形を変えたものだと思いました。
    鶏は生活に必要なもの、卑近なもの、自分がこれまで養ってきたもの。
    対して鷹は新しい価値観をもたらすもの。
    鷲は霊性などの意味があるようですが、鷹ははっきりとしたことは書かれていませんね。
    鷹というと鷹匠や似たような体格でトンビを思い出します。
    高いところを飛んで獲物を捕獲する強さ、目の良さ(先見性?)自由のイメージでしょうか。
    今有るものを守りに入りがちな姿勢に対して一段上に目を向けよと伝えているのでしょうか(>__<)静香様の言うとおり、小さい体格の鷹が出てくるのはまだやり直せる範囲という風にとれるし、何より養ってきたものを貫こうとする強さを感じました(^_^)

    今も少しずつサビアンの解釈をしていますが、度数そのものの意味、さらには小惑星やアラビックパーツ…とあちこち脱線してなかなか進みません(笑)あと対向のサビアンとの意味の整合性が非常に気になるのは月が天秤座だからかもしれません(^^;

    牡羊座1度で生まれて3度で祖国の形のカメオになっちゃうほど馴染むなんて、もうここまででよくやった、偉い!これで十分じゃないかなんて思いましたが、まだまだ成長していくのですね。人間の学ぶ力ってすごいなあと度数を進むたびに感動しています。

    私も超初心者ながら、頑張ってサビアン続けたいと思います!更新楽しみにしていますね(*^^*)

    • しいこさん^_^コメントありがとうございます

      サビアンシンボルは、いろんな情報が入っているので、例えば過去世の話だとか・・読む人によって、かなり違ってきます^_^

      しいこさんの情熱がきっと繋がるはず。

      あと、鑑定の事でお伝えしたい事がありますので、
      もし良ければ、私のメルアドにアクセスしていただけますか?
      kinosizuka@gmail.com
      紀野静香

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です