【Lib5】天秤座5度『魂の声を聞き、真の知識を得て自分を楽しむ』

サビアンシンボル天秤座5度
『A man teaching the true inner knowledge』
真の内面知識を教える男

サビアンシンボル解釈

天秤座5度に入りました。
個人的にちょいとご無沙汰なサビアンシンボルの解釈ですが、またその分読み方が変化していそうで楽しみでもあります。笑

これは私がこの時点で感じる解釈ですから、また変化ももちろんあります。

では早速読んでいきましょう。

炎が4度に出てきたということは、集中や研ぎ澄まされた感覚、また儀式の関連で見えないものを感じとる技術などもに繋がります。

この流れからしますと、4度で培われた技術の成果をみる達成の5度ということで、『内面の知識を教える男』というサビアンシンボルのイメージが入ってきたのでは?と解釈できます。

内面からの啓示を示し、それを告げる人とも解釈できます。

また『真』とサビアンシンボルが強調されている点として、アスペクト対比で考えることにより、わかりやすくなるかなと思います。

51度獅子座14度 表現の機会を待つ人間の魂
45度蠍座20度『2枚の暗いカーテンを引き開ける女』
150度牡牛座5度 むき出した墓の前にいる未亡人
などは、内面の解放のイメージもありますから、魂レベルにも繋がっていくようなイメージがあります。

儀式や炎で焼きつくした感もあり、外側にあった枠を外すような気づきを得た、それが行動に表れるという解釈もできます。

教えるという点を考えましょう。

『教える』というのは、そのレベルを自分自身が本当に知っていなければ出来ない事です。

そして、真がつくという事から、実際に体験をしているというイメージも出てきます。

さらに、私たちは繰り返し繰り返し体験して、ようやく深い点に達するような意味合いをこの『真に』という言葉から感じます。

教えて、また付随する知識を得たりもしますし、伝え方の点で臨機応変に出来たりする技術も磨かれ、ようやく達するようなポイントとも言えます。

ですから何度も挑戦し、個の部分だけではなく、社会的な大きな括りにも適応できる技術面に達するという事が想像できます。

それが内面の知識というイメージの中にある、集合意識という面に繋がっているのではと感じます。

またこの知識はドデカテモリー蠍座の領域でもあるような。

深く掘り下げていく、あなたと私の世界や、肉体と魂の世界を感じさます。

『男』とは、

行動ですとか、扉を開く、リーダー、光などのイメージがありますので、これらから解釈をイメージできると思います。

ようやく個人と社会のバランスを自分自身で保てる技術をひと通りざっくりと身につけた感じで、これでなんとかやっていけるであろうという解釈も出来ると思います。

対極サビアンを調べますと、この意味合いを感じられるかなと。

牡羊座では、個人で羽ばたく三角形でしたが、これが天秤座5度の中にもあり、今回は社会面との繋がりを感じる星座になっているという点。

天秤座5度のアスペクト対比は様々な自分の気質を感じさせるようなサビアンシンボルが挙げられています。

一例では、
144度牡牛座10度 赤十字の看護師
135度牡牛座20度 雲を作り運び去る風

これらからしますと、私たちには様々に眠っている自分の気質があり、天秤座5度の男(扉を開く事により)、自由に行動出来ること、またその場面場面に応じた、気質を自分自身が表現出来ること、さらに、それは人への想いにも繋がっていますよとも解釈できます。

真の知識とは自分自身であり、社会とどうバランスをとっていけばいいのか、そんな知恵も内面との対話で感じ取っていく、そんな解釈も出来ます。

自分自身と社会。

牡羊座と天秤座の対比。

その中で私たちの魂の気づき体験を。

なぜ社会や他人が存在するのか・・それは私たち自分自身を知り、沢山の自分の中にあるものに気づく為。

自分って面白い存在なのだというのを臨機応変に表現し、私らしいと実感する為に。

そんな解釈も出来たりしますね。

もし相談者から社会的な悩みとこのサビアンシンボルが繋がっていたとするならば、その具体例を挙げて伝えたりする、アレンジ方法も。

ということで今回は、シンプルなサビアンシンボルでしたのでこんな形に。笑

まとめ

サビアンシンボル天秤座5度は、対人や社会的に対してのポジションや生き方をざっくりと理解するような感じを受けます。

繰り返し体験する魂レベルでの真の内面知識を理解し、自分の今生の生き方にアドバイスを送るといった点も感じとれます。

今の人生、過去世、それぞれがそれぞれどう繋がるということも。

人それぞれの関わり方やらも。

それを体験してお互いに教えていく姿も見受けられます。

それは相入れない存在だったとしても、霊的気づきの点として、お互いに教えるものとして。

そして今の自分を楽しむものが見えてくると感じます。

天秤座5度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

自分の立ち位置が人にあたえる影響を知っている人。
冷静な判断を下す人・常に相手との距離をはかるが、共同でする事の意義を知っている人。

イメージデータでオリジナルに感じてみる


本当の・腑に落ちる・まぎれもない・シンプルな・まっすぐ

内面
見えないもの・思い・その人の本質・思惑・自分だけが知り得る面・あなたの蓄積された感情の反応場所

知識
情報・流れ・流行・知恵・認識・知る・考え方・工夫する為の基本事項・核


外・意欲・放出・大胆・統率・リーダー・快活・行動・肉体的・過激・明るい・光

教える
知識を分け与える・相手に理解させる・考え方・表現方法・意図・目線・相手より知識量が豊富・応用

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

真の内面知識を教えるってなんか固いイメージがありますね。

真実はシンプルです。

それを皆、意外と知らず知らずに語っています。
シンプルすぎて当たり前すぎて気づかない。

そんなはずはないと複雑な事や理解し辛い言葉が真理だという事で受け入れようとします。

しかし、それは複雑さは綻びも見えずらく、一旦綻びが発覚すると難儀であり、疲れます。

シンプルな事は直しやすく、わかりやすい、そして綺麗に見えます。

それはシンメトリーの美しさ。

秩序はシンプルでそれが重なっているだけ。

だから、ただ喜ぶ、遊ぶ、リラックスなどなど・・そんな子供のような感じ方の中に真の知識はあるのだと私は感じます。

それをお互いに教え合いっこしてるだけ。

気になるシンボルの意味


5度

天秤座4度の炎に三角形を感じたのは、牡羊座5度 翼のある三角形にも通じるのでは?と私は思います。

話はちょいと寄り道しましたが・・

5度と言えば、サビアンシンボルでは達成という解釈を私は感じています。

達成し、そこからまた離れていく流れが見えてきます。

人も5であり、星座では獅子座の位置。

パンっ!と一瞬頂点を見たかと思ったら、解散し次のステージに表現方法を変えていくという5の性質。

5度の区切りを360度で考えてみますと、72になります。

そして星の形を描くのですよね。

そして72×2は144

2は陰陽での2という意味で×2と。

12星座の12倍は144

人という5が→144となり星となる。

2つの紐が絡み合い、5の人間が星となるには全ての星座の陰陽を真に体験。
それは、肉体的な個人的な体験というよりも、全体的な人類という体験で、ようやく星となるとも感じます。

だから誰も欠けてはならないのです。

あなたもこの地球に無くてはならない存在なのです。

あ、5の意味が拡張してしまった。笑

だけれども、天秤座5度にこのサビアンシンボルが読まれたというのは、こんな意味があるのかもしれないなと感じますね。

そして5度の共通点としても、それはあるような気がします。

10天体を天秤座5度で感じてみる

太陽
原動力の源はシンプルである


内面にあるあなたの感情を見つめ、対話する

水星
知識は昔から受け継がれたシンプルな教えであり、それをいつの時代の人もそれを学び、自分の知識としている

金星
自分の感性を研ぎ澄まし、自分の力となり得る知識をその中に取り入れ、特質を伸ばす

火星
行動力・意図する力を活用し、自分の道を歩む。そうすれば、真の知識を掴む

木星
人々との繋がりを感じ、そこからあなたの思いや自分自身が見たいと思う景色が見える。

土星
知識を教える事は、ゆくゆく自分に巡る。
円熟に向かう為にそれはある。

天王星
変革するきっかけをもたらし、あなたの予想以上のものを得る

海王星
集団意識の中にもあなたらしさはあり、
真の知識はオリジナルなあなたということも忘れずに

冥王星
あなたが存在しあなたの魂が魂として宇宙を生きるという知識。
肉体の思いでは無く魂の叫び
それは人たちと接触しながら、私たちの中にある魂の声を聴くのが、この世の目的でもある

ドデカテモリー

蠍座

区分から感じてみる

大元の星座 天秤座
男性性・活動宮・風

ドデカテモリー 蠍座
女性性・不動宮・水

内面ということで、女性性がある事により、教え込んだ事を感じ取るのだと思います。

男性性と女性性との対で、5度の達成。

風と水は、雲になります。

臨機応変で魂の成長を促します。

6 件のコメント

  • はじめまして。

    サビアン一つ一つをご自分の力で深く読み解かれており、とても感動しました!

    サビアンについて書いたサイトはたくさんありますが、どれも本やサイトから引用したような内容で物足りなさを感じていました。が、こちらの記事を拝見して、今までのサビアン解釈にない深さと自由さを感じました。

    これは全くの個人的なことですが、実は私の星は天秤座7度から始まり射手座までに全部収まってしまうホロスコープの持ち主です。なので天秤座6度以降の記事がとても読みたいのです!(笑)
    ここに天秤座以降の記事を熱望している者が一人いるということもお伝えしたく、コメントさせていただきました(>_<)

    もちろん日々お忙しいことと思いますので、お時間のあるときに更新していただけたらとてもとてもうれしいです!
    私もゆっくりお待ちしていますね。

    • しいこさん、コメントありがとうございます

      しいこさんの熱意届きました。
      ありがとうございます

      もうすぐ時間が取れるようになりますので、少々お待ち下さいね。

      コメントはとても励みになります^_^

  • 気持ちをお伝えできてうれしいです(*^^*)

    ところで現在ホロスコープ鑑定などは受け付けていないですよね?サイトの鑑定ページが空白になっているので、やっていないんだなあ(>_<)と察してはいるのですが。

    もし鑑定を始められることがあれば、ぜひお願いしたいと思っています!

    何だか要望ばかりですみません。

    寒い季節ですが、お体を大切にお過ごしくださいね(^-^)

    • しいこさん、コメントありがとうございます!

      鑑定は紙ベースのものは私にとって違和感があって気乗りしなかったんです。

      もう少し違った形で鑑定というよりも、気づきのキッカケになったり、相乗効果を感じるような、例えばズームを使用して、そのサビアンシンボルについて話し合うですとか・・そういったものを模索しています。
      鑑定しながら、楽しくお喋りですとかも。

      いつもこうやって長期で休むと、励ましのコメントをしいこさんや他の方々からいただきます。

      有り難く思っています。
      しいこさんの熱意は本当にこちらに届いて、じゃあ張り切っちゃおうかな^_^なんて。笑

      体の事も心遣いありがとうございます。

  • 返事ありがとうございます!

    鑑定しながらおしゃべり、楽しそうです!(^-^)
    会話することで気づくことがたくさんあるし、鑑定を受ける側も紀野様のお力を借りて、自分も一緒に考えられるところがいいですね。

    ただ紀野様のお言葉、鑑定の内容を紙として持ち、大切に繰り返し読みたい!という気持ちもとてもあります。自分の星について紀野様が語ってくださるなんてそうない機会ですから(>_<) 迷ったときやふとした時にいつでも読み返して力が湧いたり、気付きを得られるっていいなと思うのです(^-^)
    直接お話しすることで生まれるエネルギーは人生を変えるくらい影響がありそうです(^-^) しかし話した言葉などはどうしても忘れていってしまうので…文字としても手元に欲しいな〜と、忘れっぽい私は思ったりするのです。

    長々とすみません。
    一読者の意見として読んでいただけるとうれしいです(*^^*)

    • しいこさん、コメントありがとうございます!

      しいこさんと楽しくサビアンシンボル談義が出来たら、私こそまたその星の美しさを感じ、人が持つオリジナルな気質を感じられて、ウキウキすると思います!。

      まずは、天秤座全解釈をして、しいこさんのご感想を聞ければ私はとても嬉しいです。
      そうする事で1度ずつの解釈を私もしいこさんも深く感じる事が出来ますし。
      それで、もし鑑定という風になれば、その時どんな形にするか、お話合いをして決めようかなと思います。
      少し?いやまだ25度分残っていますので、時間がかかりますが、少しお待ちくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です