【Lib16】天秤座16度『クリアになり一段とアイデアと創造力を湧き上がらせる』

サビアンシンボル天秤座16度
『A boat landing washed away』
流失した船着き場

サビアンシンボル解釈

流失した船着場。
天秤座の新たなステージです。
船着場がなくなっている場面です。
いつもならある場所にそれがないという光景が目に浮かびます。

そして、船着場ですから、船を修繕したりまた陸上げしたりする場所です。

英語ではboatで大きさは様々なようですが、
いざ再び船着場を作ろうとしますと、労力がいりますね。

そういった場所が無くなったというのは、私たちに当てはめますと、いったん手放すものだったという事になります。

人生何かと体験し知識も蓄えてきたと思います。

しかしここでいったんクリアし、再構築の手立てですとか、新しいものを取り入れるために手放すという印象がわいてきます。

船着場という、陸と水の架け橋。
それは私たちが培ってきた概念でもありますし、癖でもあったりします。

もしかしたら、流失した船着場は古くなって危なかったものかもしれません。
そしてそろそろ新しいものを作りたいけど、まだこの船着場があることにより、重い腰をあげれなかったのかもしれません。

人は常に変化していきます。
なのに凝り固まったものがあれば、それは動きを鈍らせる要素でもあります。

綺麗さっぱりと流失ということで、新たな気持ちにさせるという感じにうけとれます。

流失したという言葉には、多少の感情の揺れを感じますが、なくなったものは仕方がないという思いで、また船着場を作っていくように促されます。

また、新たなアイデアでよりよいものを作り上げるという感じにも受け取れます。

さらに、急ピッチで作らないと船の傷みが広がるかもしれませんから、皆が総出で助け合い、船着場を作っていこうと意気込むかもしれません。

それが、アスペクト45度対比
射手座1度
退役軍人のキャンプファイヤーに繋がります。

流失した船着場を見て意気消沈している誰かを鼓舞しあい、勇気づけること。

そんな意味にもこの天秤座16度には隠されています。

船着場は水が関係してきます。
感情や潜在意識、また集まり合う水の集合意識。

船着場の場は、チームですとか、広がり、寄り合うところなどを感じさせます。

また、180度先の牡羊座16度
日の入りに踊っているブラウニーです。

協力という思いを感じさせますし、日の入りまでに何とか復活させる意味も感じます。

時間内に修復させる思い、これは人生の立て直しにも関連してきます。

死んでからでは遅いのです。

日の入りまでに周囲を巻き込んでまでも立ち直るというガッツ溢れた感覚もあります。

この対比を考える時に、見えない存在たちも応援し、また手伝いには行けないが支えている人の想いも感じ取れます。

あなたが困っている時は、まさしく皆が総出で応援するという意味にも取れます。

そしてそれほどあなたは貴重で今までずっと誰かしらの支えになっていたことを裏付けています。

その事は、船着場という言葉にもあらわれています。

支え、支え、支え・・

ずっと支えてきたあなた。

これからは頼って下さいねという意味にも感じさせます。

誰かに頼る事は、誰かの架け橋となることもあるのです。

流失した船着場ですが、その事でまたあなたは誰かの架け橋に、新しい分野での架け橋にもなれるのです。

また、船着場は浅瀬に作られる事が多いですよね。

流失したとはいえ、作りやすい場所にあると言えます。

流れのキツい場所は避けられるはずです。

条件がいい場所、まだ傷は浅い、修復可能である、などの意味にも受け取れます。

そう言った解釈からも感じて見られてもよいかなと感じます。

まとめ

サビアンシンボル天秤座16度は、固執しないで新たなアイデアや立場を模索するような意味を感じさせます。

また、新たな対人関係を培うために感情や環境、意識をクリアにし、また人との架け橋を作り上げる意味も感じさせます。

天秤座16度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

架け橋の人・支えの人、機転がきく人、

イメージデータでオリジナルに感じてみる

船着場
浅瀬・船・荷物・修繕・休める・チーム・陸揚げ・最適・適応・架け橋・境界線・木造・日光

流失
クリア・流れ崩壊・感情・追わない・道具・時間・シンプル・形

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

人生うぁーと強制的に何かが無くなる時がありますよね。

このサビアンシンボルは、気持ちの入れ替えもポイントになります。

パッと見た時や感じた時に、ウァーとなっても、動けるような意味にも取れるのです。

なくなったものは元には戻らないのなら、素早く切り替えし、あなたの中に大丈夫という『自信を持つ』ようにしてみてくださいね。

気になるシンボルの意味

船着場
船着場を作る時の条件や材料の質から感じられても良いかと思います。

例えば、上に書きましたように浅瀬とか、形作りやすいところとか。
さらには日の当たる場所かもしれませんし、そういった情景をグングン感じていかれますと、解釈に深みが出てきます。

また補足として船というのもサビアンシンボルではいろんな意味があります。
1925年に出来上がったものですから、その当時には船というしか説明出来なかった存在というのもあり得るのです。
それらが離発着する場と言う解釈でもよいですし、イメージは神話でも聖書的でもよいのです。

話は戻しまして、船着場と訳しましたが、陸揚げ場でもよいかなと感じます。
双方の意味は違いますが、英語の訳がどちらでも取れそうだと個人的には感じましたので、一応船着場としています。

陸揚げ場は、船の積み荷を陸に揚げる場所になります。

このあたりからも解釈は出てきますね。

また追記するときにでも。

上記にも書きましたが、
牡羊座16度の対比は、面白いです。
『washed away』は洗い流すですが、
洗濯を思い出させます。

牡羊座16度は、ブラウニーで洋服が欲しいので、衣類という関係性を感じました。

実は90度対比のひとつ
山羊座16度は
体操着の少年少女です。

衣類。笑

え?!って感じるかもしれませんが、
あり得るよなーと。

ふふふと個人的にはニヤけて探りを入れたいと感じてしまいますね。
だから進まない。笑

10天体を天秤座16度で感じてみる

太陽
再び力と勇気とエネルギーを燃やす


感情に押し流される事なく今に集中

水星
知識層のアップ

金星
以前のものよりもさらに磨きがかかるであろう

火星
勢い良く華麗に

木星
失う事で領域は拡大する

土星
時間内に物事を進める

天王星
今度は違った観点からの構築を

海王星
集合意識の力強さを感じる

冥王星
ゼロになり再び力を得る。

ドデカテモリー

牡羊座

区分から感じてみる

大元の星座 天秤座
男性性・活動宮・風

ドデカテモリー 牡羊座
男性性・活動宮・火

活動宮が強いです。
切り替えでアイデアをポンポン出していく、そんなイメージもあります。
知識の風と火のアイデア。
勢いがつくと止まらないと言うイメージがありますが、それは再び船着場を再建させる勢いを意味しています。

分析あれこれ

リズムっていうのでしょうか。
中々情報が感じ取れない時もありますし、今日のように感じた事を一気に書き上げる時もあります。

また解釈は変わりますし、ここからさらに深くあそこを突きたいと思いますが。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です