【Leo26】獅子座26度『虹の条件』

サビアンシンボル獅子座26度
『A rainbow』

サビアンシンボル解釈

ラスト5度ですね。

さらに獅子座を極めていくか、振り返り次の星座の準備へと進めるのか、そのような度数帯に入ってきました。

獅子座25度は砂漠でしたね。

地に自分の表現力を示しましたが、26度では天に表現力を示しています。

そんなところが繋がりとしてあるでしょうか。

もちろん太陽の繋がりはあります。

虹はご存知のように、太陽の光が空気中にある水滴で屈折し、それが人間の目に見える色に映るからです。

虹が見える『条件』として、太陽や水滴があるという事は、私たちの表現力も材料があるという事です。

反応する材料ともいいますか・・

太陽の光は、虹のような光を見せてくれる時もありますが、獅子座25度のような砂漠での暑い日差しにもなります。

水滴も豪雨になったり、雪になったりしますから、ちょうどよい時を見定めるのもこの虹の意味にはあるのかも知れませんね。

さてさて、ここで私はドデカテモリーの双子座はどこに関わってくるのが疑問に思いました。

虹は存在自体皆を笑顔にするので、双子座の子供のようなシンプルな純粋な気持ちの表れかな?と感じます。

シンプルな表現ほど簡単ではありますが、また奥深いものです。

シンプルなものは、言い訳もできないほど、ストレートに入ってきます。

そのストレートさから、ハッキリとしたサイン・共通認識を生み出すものと言えます。

虹というのは、非常に人の心を引きつけ、また虹を見たいという想いに駆られます。

そのシンプルな故に、その純粋な表現力故に・・。

虹はすぐに消えてしまいます。

儚さも垣間見られますが、それでも人には希望として、元気や勇気を与えてくれるものとして存在します。

私たちもそのような表現力をし続けて下さいねとサビアンシンボルは伝えているかのようです。

繰り返し繰り返しすぐ消えますが、虹のように、鼓舞しあえる存在であるようにと。

また、双子座にある風のエレメントも実は隠れて活躍しているのです。

文字通りの風ですが、以前牡牛座20度で、『雲を運び去る風』というサビアンシンボルがありました。

風によって雲ができる事、そして水蒸気が露点を下回ると雨になる事。

風という目に見えない存在があり、雨になり・・

私たちの創造力は目に見えないものにも影響を受けているという意味にも感じられますね。

また、人工で例えばホースで水を撒いた時にも虹はできますが、通常は雨上がりです。
たまには、晴れていても雨が降っている時もありますが・・

その雨上がりは、普通は水蒸気になる一歩手前の人には目に見えない小さな水滴群です。

それは、私たちは目に見えない小さな表現力を創造しているのだとも言えます。

あなたの優しさですとか、心の動きなどがそうですね。

エネルギーの動きとも取れます。

ですから、虹は華のあるものですが、実はすごく繊細な表現力で出来上がっているのです。

だからこそ、人はそれに魅力されるのかも知れませんね。

それから、水の粒なのですが、天で留まる事はないですよね。

水滴には重さがありますから、瞬く間に落ち、あるものは土へ、あるものは草木へ、あるものは、落ちていく過程で風に運ばれて、また水蒸気となります。

様々に変化していきます。

そして様々な表現力の一端を担う事になります。

水の粒も個人の表現力の一種とも取れます。

また多くの水の粒とは、人ひとりひとりとも取れます。

次々と水滴は落ちていきますが、また違う水滴が光を浴びて、虹を見せてくれます。

多くの人たちがお互いに虹を創り出して、それにより美しさに輪をかけているのかも知れませんね。

虹には上で書きましたように、太陽というものが必要ですね。

それはあなたかも。

あなたが総監督で率先して光を届け、その虹を創り出しているとも言えます。

総力戦で、私たちはこの世に二つと無い虹を創りあげ、お互いに幸福感を味わうのです。

まとめ

サビアンシンボル26度は、
虹という華のあるシンボルですが、実に繊細で優しい目に見えない想いをも表現しているサビアンシンボルです。

たくさんの水滴が代わる代わる太陽の光を浴び、そこから7色を私たちに見せてくれます。

それは、太陽というあなたを中心とし、大勢の人たちがお互いに鼓舞し合い、生み出す表現力で、世界に二つと無いあの素晴らしい虹を創り出しています。

獅子座26度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

光を生み出す人
華やかではあるが繊細な気持ちのある優しい人
リーダー
皆で協力し合い作品を生み出す人
子供のような茶目っけがある人
見えないものをみる力

イメージデータでオリジナルに感じてみる


神との約束・契約・水滴・風・無邪気さ・魅力・半円・色・届かない・光・天・屈折率・変化させて見えるようにする

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

虹ですね・・
虹は、元気をもらえますよね!

美しいものを美しいと思う心があるから、元気をもらえるのだと思うのです。

子供達のように目をキラキラさせて、
綺麗なものを見たら、綺麗と呟くのはいかがでしょうか。

男の人が知らない女性に呟くのは不思議な人と言われてしまうかもしれませんが・・汗

草や花達に綺麗ね!ですとか、飼い犬に可愛いね!と素直に言葉に表すのは、あなたの想いも綺麗だから・・

そうしていく内に、あなたの本当の綺麗な心が、言葉という表現力を通して、自然と出ていき、周りが和やかになるかなって思います。

気になるシンボルの意味



虹は以前出てきましたね
牡牛座4度 虹のたもとに幸運あり(金の壺あり)

ここにも少し書いてありますので、ご覧下さい。

Wikipedia 虹

Wikipedia 可視光線

資料として、リンク貼り付けしておきます。

光を波長成分に分けてみると、波長の長さで色の違いを識別しているのだそうです。そして、人が識別出来る範囲を『可視光線』と呼ぶのだそうです。
これがもっと波長が長くなると赤外線、
短くなると紫外線の領域だそうです。

厳密には、虹はプリズムの分光より複雑な現象のようです。

虹を調べみまして、
目に見えない領域にこんな波長が存在するとは・・
ただ単に虹だ!綺麗だ!と思っていた私。汗

逆に目に見える領域って物凄く狭いもので、それに気をとられすぎないようにとも、サビアンシンボルは伝えているのかも知れませんね。

10天体を獅子座26度で感じてみる

太陽
光の宝庫


和む

水星
条件・分岐

金星
観察し響かせる

火星
空高く元気を漲らせる

木星
天高く自由に絵を描く・創造主の想いにふける

土星
一瞬一瞬の積み重ね

天王星
見えない領域のものを、心の視点を変えて見えるようにする。

海王星
見えない領域はあなたの周りにたくさんあり、影響を及ぼしている

冥王星
神との約束

ドデカテモリー

双子座

区分から感じてみる

大元の星座 獅子座
男性性・不動宮・火

ドデカテモリー 双子座
男性性・柔軟宮・風

男性性で、華がある虹ですが、
男性性ゆえの、気の配り方とも取れる優しさも滲み出ているサビアンシンボルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です