【Leo22】獅子座22度『あなたの行動はメッセージを携えている』

サビアンシンボル獅子座22度
『A carrier pigeon』
伝書鳩

サビアンシンボル解釈

伝書鳩ですね。

獅子座21度と動物繋がりですが、どう解釈できるでしょうか。

まず、いつものようにWikipedia を読みますと、飼いならされた鳩が、手紙や医薬品または軍事用の知らせなどを括られて、鳩の『帰巣本能』を使い、鳩舎に戻ってくるという流れです。

なぜ伝書鳩?

馬もロバも犬でもありそうで、実際に軍事用として活躍しました。

鳩は空を飛び、空は太陽と繋がりますので、獅子座の支配星、太陽と一致します。

さて、これを人に当てはめますとどうなりますか。

まず、伝書鳩は1000キロ以上でも、戻ってこれるらしいですが、そこまで遠くないにしろ、レースなどでは200キロぐらいという事ですし、医薬品などは急務ですから、それぐらいに見積もって考えますと、若くて飛ぶ力がある鳩の方が選ばれると思います。

競馬でも若い馬ですし・・

ですから、若者で体力のある伝達者というイメージが湧いてきます。

『帰巣本能』ですが、これは人に当てはめますと、何がなんでも帰ってやる!でしょうか。

伝書鳩ですから、猛禽類に襲われる事もあるでしょう。

それをかいくぐって巣に帰ります。

私たちの願いを託されたその飛び立つ姿は、勇敢なリーダー達と似ています。

伝書鳩は地図も持ってないのに、遠く離れた巣に帰ってくる事が出来ます。

これは、説が複数あり定かではありませんが、磁気・周波数などと言われています。

目に見えないものをキャッチし、まるで導かれるように巣に帰っていく姿は、私たちにもそんな導きがあり、キャッチする能力を備えていると受け取れます。

ドデカテモリー牡羊座の真っ直ぐな気質・カンの良さ・行動力、そしてリーダーとしての獅子座の気質をここで発揮していますね。

メッセンジャーとしての役割もありますね。

あなた自身が行動する時に、知らず知らずメッセンジャーになっているという感じです。

伝書鳩は家に帰りたい一心で飛んでいきます。

人はそれを利用しているだけで、伝書鳩は何か重要な届け物をしているとは、何かあるかな?ぐらいは思っているかも知れませんが、そんな事は人間の取り決めです。

あなたのアイデアは、あなた自身深く何かにつながるとは思って無くても、重要な橋渡しをしているのです。

そうして巣に帰った時は、鳩は安らぎを見出すのです。

また、鳩は縄張り意識が強く、一度作った巣の場所にとても執着心を持つと言われています。

その巣は鳩の理想郷なのです。

ですから、この『帰巣本能』は凄まじさを感じます。

さらに、鳩は攻撃本能も強いです。

鶏といい、鳩といい続けて出てくるとは・・

邪魔しては怒られます。笑

やる事はやる!しかし余暇を邪魔するな!みたいな感じはしますね。

オンオフ切り替えも見事な感じがします。

オフは楽しく盛り上がりましょう。

また『pigeon』の語源はひな鳥。

まだまだひよっこなのに、人に連れさられてようやく自由になり絶対に帰る!という気持ちがあるようにも感じます。

嬉しさもあり、スピードを増して帰っていく様。

その途中で上にも書きましたが、敵に遭遇する事もあるでしょう。

大人になる経験も積み帰っていくのです。

帰ってきたら、平和の有り難みも感じるでしょう。

ゆっくり心を休ませて、オフに切り替えて下さいね。

まとめ

サビアンシンボル獅子座22度は、
あなたの行動が知らず知らずに人との橋渡しとなっています。

使命感とは思わずにしている事でさえも。

困難を潜り抜けて我が家に帰る。

オンオフの切り替えが見事な感じがします。

獅子座22度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

行動力のある人・メッセンジャー・切り替え上手・自分貫く

イメージデータでオリジナルに感じてみる

伝書鳩
飼われている・鳩・攻撃本能・帰巣本能・飛ぶ・距離・スピード・愛着心・メッセージ・繋ぐ・軽い・空・若い・平和・愛

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

伝書鳩ですね。

人はみな伝書鳩のようなもの。

人それぞれメッセージを持って生まれてきています。

人と出会うのも。

ふと行ってみたいなと思うところに、足を運んでみるのはいかがですか?

あの人にSNSで繋がりたいと思ったら、行動してみるのはいかがですか?

オンオフ切り替え上手になりたいわと思ったら、自分が何をすればスッキリするか考えるのはいかがですか?

私は寝ること。笑
絵ももちろん。旅もありますね。

自分が何にスッキリすることに気づくのもいいと思いますよ。

人と違ってるのが当たり前です。

オンオフ切り替えなしでもへっちゃら!な人もいます。

それはそれで良いんです。

あなたはオリジナルなメッセンジャーなのですから。

気になるシンボルの意味


伝書鳩
今回は伝書鳩です。
上に少し書きましたので、Wikipedia のリンクを載せておきます。
Wikipedia 伝書鳩

鳩について思いだしたのは、牡牛座22度との関係です。

90度のいわゆる葛藤アスペクトになります。

ここでひとつの軸になるのが鳩です。
(軸になるのは複数あると私は感じます)

獅子座22度は『伝書鳩』で『pigeon』
weblio 『pigeon』参照

牡牛座22度は『荒れた水の上を飛ぶ白い鳩で『dove』
weblio『dove』参照

どちらも『weblio』をお読みになられるとわかるのですが、日本語訳は『鳩』です。

『dove』が野生に使われる事が多いとあります。

『鳩』という軸に飼われている鳩なのか野生の鳩なのか、その違いを比べてみる。

それぞれ陰陽ありますから、別に葛藤として考えなくても、シンプルに違いを見つけるだけでよいのでは?と今の私は思います。

あと『pigeon』の語源は、『weblio』で見てみますと、ひな鳥となるようです。

ここからも何か気づきがありそうですよね。

ちなみに聖書のオリーブの枝を運んできた鳩は『dove』の方です。

因みに、獅子座22度のもうひとつの90度は蠍座22度『鴨に向かって進み出るハンター』
野生の鴨でしょうか?

絶妙なアスペクト対比ですね。

10天体を獅子座22度で感じてみる

太陽
全力で仕事する・使命感溢れる


純真な思い・一直線な感情

水星
メッセージはあなた自身・還る旅

金星
好き嫌いハッキリ

火星
行動力はメッセージになる・境界を行き来する

木星
空に向かって天に届くようなメッセンジャー

土星
どんな結果であろうと最後までやる

天王星
不思議な見えない導きで突破

海王星
潜在意識からのメッセージ

冥王星
だれでも還る場所はある

ドデカテモリー

牡羊座

区分から感じてみる

大元の星座 獅子座
男性性・不動宮・火

ドデカテモリー 牡羊座
男性性・活動宮・火

火のエレメント!
本能的動機ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です