【Leo10】獅子座10度『朝露のようなあなた』

サビアンシンボル獅子座10度
『Early morning dew』
早朝の露

サビアンシンボル解釈

達成の度数10度に入りました。

露が出来ます。

露は、放射冷却現象で、昼間太陽が出て気温が上昇し、夜急激に冷える事による自然現象です。

水蒸気となっている水が、形を現した状態ですね。

これが気温が低すぎると霜になります。

昼間が曇り空ですと、夜との落差はあまりありませんので、必要な条件があるのです。

これもこのサビアンシンボルの隠くされた解釈となるのではないかと感じます。

条件により表現方法は変わり、人と言う個体ひとつ違えば、どんな材料でも、例えシンプルな『水』と言う材料でも違うということです。

さて露は、朝の気温上昇で消えてしまいます。

夜の言わば見えない時間帯で露になります。

と言う事は、見えないあなたの内部で、そっと創造は育まれているとも言えます。

ひらめくのかな?もうちょっとで何かが生まれるのに!

と言う時に悶々とした状態で眠りにつくと、解決している場合がありますよね。

アレです。笑

凄いですよね。

自然に創られたとしかいいようがない、私考えたっけ?みたいな感じです。

そうして朝が来れば、消えてしまいます。

いいアイデアもその時にメモしておけば良かった!!って言う事もしばしば。

あああ残念でした・・また次回もあるからさ。

と、露のように繰り返し、再生されます。

ただし条件付きなんですよね。

ううん、ここがネックですよね!!

でもまあ、再チャレンジして、その喜びを味わって下さいね。

しかし、朝露が太陽に照らされて、キラキラ輝く感じは、いつ見ても心踊ります。

毎回同じなんですが、毎回心踊りますよね。

清々しい空気の元で、葉に露が付いている風景を思い起こして下さい。

繰り返しつくられる露は、まるで遊び心を持っているかのようです。

また生まれました!またみんなで遊びましょう!という声が聞こえてきそうな感じです。

そんな露は比喩的であなたの純度の高いエネルギーで、喜びのパワーで皆を虜にしています。

また、水蒸気から水に変化させるというのは、いくらでも見れますが、かなり高度なんですよ。

人が生きている間に、透明人間になれますか?

それが獅子座10度の達成の度数に書かれいるというのは、あなたの創造力は、そんじょそこらでは成り立たないものですと伝えています。

ですから、人の創造力は創造主と似て、素晴らしいものを持ち、多種多様なものを創り出す能力があるという事に繋がっていきます。

露が透明である事も、見通す力とも言えるでしょう。

キラキラ輝く自分も楽しめ、また周りをも巻き込み、一体感を帯びて輝く楽しめるものを創り出す。

みんなでワイワイ楽しそうですね。

小さな露が葉を滑り落ち、大きな露になる事もありますね。

集まりあうのです。

仲間に出会えた!みたいな。

獅子座は結構寂しがり屋です。笑

もうくっついたら最後ですけど。

やんちゃしまくって、葉から溢れ落ちませんように。

スリル満点な遊びも好きかもしれませんが、落ちたら、露は土に吸収されますから、その辺は、羽目を外して遊び過ぎないように。

ともサビアンシンボルは注意してます。

さて、露はWikipedia によりますと、乾燥気候になっている地域、特に寒流の影響を受ける地域は、露が生物の唯一の飲料水となると書いています。
(露 Wikipedia 参照)

ここぞとばかりに狙わないと水が手に入らないのですよね。

しかし露ですから、そんなにも大量に出来るはずもなく、貴重なものです。

ですから、上には、自ら集まるという意味があると書きましたが、周りのものが集まってくるという意味も出てきますし、取り込まれるという意味も出てきます。

そして、露は葉の表面張力により、粒の形をとります。

これは『個』という自立でもあります。

繰り返し再生される、創造とそして自立という組み合わせ。

そして、失われたかのように見えるものでもきちんと循環されていて、何も失っていない事を知るとも解釈されます。

水という液体となり、また消えていく儚さも見えますが、それでもあなたの存在は、ひとときの皆の喜びなのです。

まとめ

サビアンシンボル獅子座10度は、
繰り返し創造する喜びや、それにより光り輝くものになる事を伝えています。

創作する事がこんなに楽しいとは!ですとか、失敗してもまた作ればいいじゃんなど、楽観的な遊び感覚を覚えます。

儚いものですが、儚いもの故の魅力も持ち合わせている露。

それ見たさに、色んなものがあなたに会いに来くる、そんな風にも取れます。

獅子座10度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

儚さも持ち合わせている純粋な人。それが魅力的である人。

つくるのが大好きな人。

夢を追いかけていく人。

イメージデータでオリジナルに感じてみる

朝露
光・輝く・大きさ・儚い・葉・遊び心・貴重・魅力・自立・繰り返し・創造・澄む・落下・気温・循環・粒・水

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

輝いていますか?

遊びを考えているあなた自身でもいいんです。

私本当に変わった事考えるわぁと、くすっと笑える自分自身でもいいんです。

それは、輝いている証拠なんです。

気になるシンボルの意味


解釈の仕方
朝露は上で書きましたから、何にしようかなと思いまして、以前にも書きましたが、解釈の仕方についてです。

今回獅子座10度は、対極が水瓶座10度になり、『一時的な人気』となります。

露も一時的なものです。
ここから関連する事を感じられても良いと思います。

露は一時的なものかも知れませんが、その輝きは皆の喜び。

その露が誰かの命になる事さえある。

露は消えますが、根本は消えない、繰り返し再生される創造物。

また、60度繋がりも有りますし、90度繋がりもありますね。

幾何学図形の資料を見てから、72度や144度も考慮したりと。

面白いんですよ。

私はどちらといいますと、研究者・追究タイプですので、占星術という枠からはズレて見ている部分もあると思います。

独学ですし、こだわってはいないのですよね。

ですから上のような解釈になったりします。

10天体を獅子座10度で感じてみる

太陽
輝く創造力


みんなで遊ぶワクワク感

水星
茶目っ気ある好奇心

金星
聡明な美しさ

火星
元気で勢いあり、ありすぎ注意

木星
一瞬のチャンスをモノにする

土星
時間の経過と共に姿を変化させる

天王星
お互いの生き様を讃える

海王星
儚い夢

冥王星
繰り返される

ドデカテモリー

蠍座

区分から感じてみる

大元の星座 獅子座
男性性・不動宮・火

ドデカテモリー 蠍座
女性性・不動宮・水

達成の度数で水繋がりとは!

獅子座の支配星は太陽ですし、温度差や、朝にも繋がりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です