【Gem3】双子座3度『テュイルリー庭園』

サビアンシンボル双子座3度
『The garden of the Tuileries』
テュイルリー庭園

サビアンシンボル解釈

双子座3度はどんな展開でしょうか。

双子座3度は、左右対象に作られた美しい庭園『テュイルリー庭園』が登場します。

この庭園は、平面幾何学式庭園と呼ばれている庭園方式で作られました。

平面幾何学式という言葉からして、情報や知性などの双子座気質と結びつけられています。

シンメトリーという形で、双子座のもう一人の自分というものと関連づけられているように感じます。

そして、シンメトリー効果という言葉があります。

人間は、左右対称に美しさ・好意・好感を持ちます。

また安心もします。

逆に不安にさせるのは、アンシンメトリーです。

人へのアプローチをかける時に、このシンメトリー効果を活用すると、安心効果を生みます。

シンメトリーは、椅子に座ってきちんと
膝をつけて左右対称にしたり、肩の高さを同じにしたりと、言わば姿勢を正す事で、誠実な人と第一印象は残りますね。

一方、アンシンメトリーは、足を組んだり、肩がこるのか、だるいのか、変に肩の高さが違うと印象も良くありません。

双子座は、コミュニケーションの達人でもあります。

上手にシンメトリー効果を生かして、情報のやり取りをしていくように、促されているように感じます。

また、この庭園美は、ドデカテモリーの蟹座気質の感受性や安心・基盤を感じさせますね。

さらに、庭園といいますと、気持ちの良い場所・安心する場所などの意味があります。

雰囲気のよい庭園なら、お互いのエネルギーも上向いています。

ここで庭園が出てきたのは、シンメトリー効果だけでなく、そういった相乗効果もあるように感じます。

牡羊座3度では、大まかな形が出来上がりました。
牡羊座3度『彼の祖国の形をした男の横顔のカメオ』

牡牛座3度では、嵐が過ぎ去り新しい契約として一歩踏み出すような場面です。
牡牛座3度『クローバーが咲きほこる芝地に踏み入れる』

そして、双子座3度は、形を整え良い印象や雰囲気を醸し出すことでコミュニケーションをはかっていこうという感じになります。

続く双子座4度『Holly and mistletoe』ヒイラギとヤドリギ

まとめ

サビアンシンボル双子座3度は、
シンメトリー効果で、近寄るには少し抵抗ある相手にも、良い印象を与えて、コミュニケーションを取る事をイメージさせます。

双子座3度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

シンメトリー効果を活用する人と感じます。

イメージデータでオリジナルに感じてみる

庭園
草・木・広場・手入れ・管理・囲い・空間美・眺める・作る・維持・花・楽園

テュイルリー庭園
パリにある庭園フランスを代表する庭園

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

いろんなシンメトリー効果を考えてみましょう。

例えば、にこっと口角を上げる時は、両方あげます。

片方だけだと、アンシンメトリーとなりますね。

鏡で見てみますと、両方口角を上げた方が印象は良かったです。

変に口角上げすぎちゃダメですよ。

爆笑してしまいますからね。

普通に、普通にです。

あと、ネクタイもあります。

ネクタイを締める時は、曲がっていないか確認チェックしますよね。

背筋はピシッと、肩の高さは同じですか?
美容にも良さそう!

あと橋も右左欄干の高さが違いますと、違和感ありますね。

バランスを整えて、スッキリとさせるのもいいんじゃないかと思います。

気になるシンボルの意味


テュイルリー庭園
パリにある庭園でフランスを代表する庭園です。

フランスは、他の国とは違い、造園業・農業の発展・社会の展開は、密接な関係があるとされます。

またこの庭園は平面幾何学式です。

100年かけて作られた宮殿の庭園です。

今も昔も美しいと思うものは、同じと言えます。

人の美しいと思うものは、あまり変化しないようですね。

シンメトリー効果のある庭園です。

安定さがあります。

10天体を双子座3度で感じてみる

太陽
庭園の美しさが目立つ


バランスの良さで安心する

水星
幾何学的な知性

金星
シンメトリーの美

火星
人目をひく美しい庭園でエネルギーが湧いてくるのを感じる

木星
広大な美しい庭園で充実した時を過ごす

土星
美しく手入れされた庭園を維持する力

天王星
美の法則

海王星
潜在意識にある共通の美

冥王星
いつの時代も変わらない美の真理

ドデカテモリー

双子座・蟹座

区分から感じてみる

大元の星座 双子座
男性性・柔軟宮・風

ドデカテモリー1 双子座
男性性・柔軟宮・風

ドデカテモリー2 蟹座
女性性・活動宮・水

人へ積極的にアピールする事よりも、
さりげなく、柔軟宮の自分を相手に合わせて、良い印象を持たせながら、友好を深めいく『活動宮・水エレメント』に持っていくのが良いかなと感じますね。

分析あれこれ

庭園といいますと、
牡羊座22度は欲望の庭に続く門として、
庭が出てきました。

牡羊座22度は『欲望』が前についていまして、自分の想いの現れでした。
牡羊座22度『欲望の庭へ続く門』

この双子座3度の庭園も自分の想いの現れとも解釈出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です