【Gem28】双子座28度『生まれ変わり本来の道を』

サビアンシンボル双子座28度
『A man declared bankrupt』
破産宣告された男

サビアンシンボル解釈

破産という言葉が出てくるとは!
ここに星をお持ちの方は、微妙な気持ちになるでしょうね。

しかし、星にいい悪いはありません。

早速解釈してみましょう。

まず破産するのには、理由がありますね。

誰しも好き好んで破産するわけではありません。

破産するのは、借り入れがあるからです。

借り入れて、商売していたなら、信用があったはずですね。

そして、それで頑張っていたという事です。

それが、にっちもさっちも行かなくなってしまったという事なんです。

設定が甘かったのか、はたまた災害による被害で破産になったのかはわかりません。

破産に至るまでは、もう心は折れそうだったかも知れませんね。

お金などを貸していた方は、かなり不満が残りますが、命まで取ろうと思っていないはずです。

信用はなくなるかも知れませんが、とりあえず破産宣告された人は、安堵しますよね。

もうまるで冥王星の『死と再生』のようです。

破産宣告をされて、生きる道を得れました。

ある意味、2度目の人生を与えられたのです。

感謝しかありません。

2度目の人生、次の蟹座の気質、一から基盤を作っていく作業から始めます。

この双子座28度は、牡羊座と双子座の
ドデカテモリーがあります。

純粋に人の憐れみを感じて、自分の能力を開花させる、そんな状態になるかも知れません。

とりあえず、『破産宣告された』とは底は脱したという意味があります。

人は破産宣告されることは稀でも、誰しも窮地に陥る可能性はありますし、小さな危機は誰しも遭遇します。

危機は成長する為の壁とも言われます。

人生、本来の目的に合って無ければ、こういう『破産宣告』になるとも考えられます。

新しい道、新しい生き方を。

今は冬の時代、少し休みが必要なのかも知れません。

新たな星座の蟹座に入る前に、自分の成長を考えた時に、基盤になる材料はこれでよいのか?と、全てやり直したいほうが良いのでは?と考えているのかも知れません。

指摘されたのかも知れません。

信じていた方向に向かっているはずだと感じていたかも知れませんが、周囲からは明らかに違う方向に進んでいるよ、と、そんな風に言われたかも知れませんね。

そして、『男性』ですから積極的に受け入れて、新しい道を進むという意味になります。

ですから、破産宣告は、生きる望みを持ち続けるようにと、励ましている意味も感じ取れます。

続く双子座29度『The first mockingbird of spring』春一番のマネシツグミ

まとめ

サビアンシンボル双子座28度は、
生きる道をもう一度与えられたという意味があります。

本来の道に修正されて、生きるとも考えられます。

人からの助言を素直に受け取るという意味もあります。

人の憐れみや感謝を心に留めるとも考えられるでしょう。

双子座28度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

助言を素直に受け取る人、人の憐れみを敏感に感じ感謝の心を持つ人。

イメージデータでオリジナルに感じてみる

破産
支払い不能・信用を無くす・違う道・死と再生・生きる望み・人の憐れみ・感謝・痛み・本来の生き方・修正

宣告
権威・助言・伝える・想い


外・意欲・放出・大胆・統率・リーダー・快活・行動・肉体的・過激・明るい・光

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

行き詰まったと感じて、精一杯したなら、もう委ねてしまうのもありだと感じます。

いくらでもやり直せると思いましょう。

少し休息してみませんか?

あと間違った方向に進んでいると思う友人がいたなら、声をかけてみるのもよいかも知れません。

その人は怒るかも知れませんが、あなたの想いだけは伝えて、それで関係が終わるならそれまでです。

逆もあり得ると思います。

助言は聞き辛いもの。

また、新しい道を進む自分を褒めて下さいね。

それだけ勇気があるのですから、本来のあなたに戻れるはず!

気になるシンボルの意味


破産
『bankrupt』の語源はイタリア語のようです。
イタリア語の『banca rotta』で、机が壊されたという意味になります。

これは中世イタリアで、支払い不能になった店の机や作業台を壊すということがあったようです。

作業台が壊されたら、作業も何も出来ませんよね。

職業を変更せざるを得ない状況になったとも言えます。

また、一からやり直して他の店で職人として働いたのかも知れません。

いずれにしましても、その店は終わったという事で、それで決着をつけた感じにしたんだと思います。

その方が潔く、違う道へ進めたのかも知れません。

それは人の愛情とも取れますね。

10天体を双子座28度で感じてみる

太陽
光を取り戻す、新しい道から光を見る


見失ったものに、光があたり優しさ溢れる

水星
新しい道へ行く旅

金星
本来のあなたの気質を取り戻す

火星
次の道へ行くという意思、そして行動

木星
やり直しは、成功するためのもの

土星
培ったものを新たな道へ生かす

天王星
違った見方で道が見えてくる

海王星
浄化されて、新しい生き方へ

冥王星
破産宣告は、本来の道に戻す為の愛と知る

ドデカテモリー

牡羊座・牡牛座

区分から感じてみる

大元の星座 双子座
男性性・柔軟宮・風

ドデカテモリー1 牡羊座
男性性・活動宮・火

ドデカテモリー2 牡牛座
女性性・不動宮・土

破産宣告されたということは、あとは動くだけ。

活動宮と火で、新たな出発というものと、残っているのは自分の才能です。

牡牛座の気質ですね。

発揮して下さいね!

分析あれこれ

『男』については、他にも出てきます。
行動ですとか、新たな出発ですとか、活用など、実際に何かをするよう促される時などに使われているようです。

双子座では28度のほかに、

双子座18度『中国人の男』
双子座18度『Two Chinese men talking Chinese』中国語を話す二人の中国人の男

双子座25度『パームをトリミングする男』
双子座25度『A man trimming palms』パームをトリミングする男

などで『男』というキーワードが出てきます。

合わせて読まれますと、象徴的な意味が深まるかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です