【Cac29】蟹座29度『異文化の融合が新たな芸術への霊感を与える』

サビアンシンボル蟹座29度
『A muse weighing twins』
双子を考慮(比較検討)するミューズ

サビアンシンボル解釈

蟹座29度です。

この『weighing』は体重をはかるなどとも訳されますが、私は考慮(比較検討)する方で訳してみました。

『はかる』という意味をどちらとも取れますが、他のアスペクトを解釈した時に、こちらの方が私は理解しやすかったのです。

で、私の頭の整理と覚え書きとして、
これまでの蟹座の流れを簡単に振り返ってみたいと思います。

蟹座26度で、読書をしている人々が出てきました。
蟹座26度『Contentment and happiness in luxury,people reading on davenports』
豪華さに満足と幸せを感じ大型のソファで読書している人々

読書によって内面エネルギーが掻き立てられたのですよね。

蟹座27度では、この内面エネルギーが『嵐』を呼び、眠っていた気質が光を浴びる条件が整いました。
蟹座27度『A storm in a canyon』渓谷での嵐

蟹座28度で、『ポカホンタス』が登場したことにより、眠っていた気質を先導するものが出てきました。
蟹座28度『A modern Pocahontas』現代のポカホンタス

私たちの中に眠っていたものに、私たちが薄々気づいてはいたものの、それを動かす何かが足らなかったとも言えます。

それを『ポカホンタス』が登場したことにより、世界の流れが変化してきました。

そして今回は、『移民たち』と『先住民』との本格的な融合が関わってきます。

そして、蟹座30度で、アメリカ革命の娘となるわけです。

では、長くなりましたが、解釈していきましょう。

双子というのは、そっくりなものと解釈できます。

そしてここに出てくるのがミューズ。

私たち人間だけが人種として区別しているだけで、ミューズからしてみれば、移民も先住民も『双子』のようなものに見えているのかも知れません。

今まで通じていた生活スタイルでは通じないですとか、様々な心の葛藤もありながらでも移民と先住民はその場所で生活をしていかなければなりません。

人だけではどうしようもない異文化のぶつかり合いもありますから、そうした事をミューズは察知し、それぞれの良いところなどを比較検討し、私たち人間に霊感を与えるような感じがします。

小さいグループならまだしも、大きい世界になるのですから、新しい芸術を生み出す力も相当あるのではないでしょうか。

因みにミューズとは、ギリシャ神話に出てくる女神。

最終的には9人になった存在たちで、芸術や文芸を司るものたちです。

そうして、

例えば、先住民たちが作った文様素敵よね!センスある!自分たちも取り入れよう!ですとか、2つのリズムを融合させて新しい音楽ジャンルを生み出そうとしていたり・・

次の星座に繋がる表現力を準備していきます。

ミューズは、霊的エネルギーで、純粋な存在たち。

私たちのエネルギーを感じながらミューズは私たちに何かと気づきを得て欲しいという気持ちなのかも知れませんね。

芸術は私たちの内部にススッと入ってくるものです。

すぐ側に違う世界が広がっていて、お互いに融合すればもっと違う世界が見られる。

さらに、ミューズのようにあなたも芸術的な面でまたは潜在意識を通して、仲介役をしていますよと伝えているのかも知れません。

双子のような存在に対し、双子の違いを微妙にキャッチし、その内面にあったものをそれぞれに伝えていく役割も、このサビアンシンボルから感じました。

そっくりなものたちは、一括りにされやすいですが、その内面は違います。かすかな違いがあります。

そんな見えない部分もあなたなら感じとり、その存在に光をあてることが出来ますともサビアンシンボルは伝えているように感じます。

まとめ

サビアンシンボル蟹座29度は、
さらに異文化からの影響による成長と新たな世界への準備の度数です。

ミューズが出てきますから、新たな芸術への霊感を与えるとも取れます。

かすかな違いを感じ、共感し、芸術という私たちの内部にまた新しい風が吹き込む。そんなサビアンシンボルです。

蟹座29度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

積極的に融合し合い、新しい自分を見つける人

違いがわかる人

イメージデータでオリジナルに感じてみる

双子
そっくり・見た目・動き・二重・お互いの気持ちがわかる

比較検討
考慮・違いを感じる・両方・見比べ・調べる・複数事項

ミューズ
ギリシャ神話の芸術や文芸など司る女神たち

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

『比較検討』

普段使っているものには理由があるからあなたは買っています。

比較検討をして、吟味したかも知れません。

しかし、よーくもう一度検討してみますと、あっちの製品を使ってみようかな?

なんて思うかも知れません。

違いを感じるのも、楽しいですよ。

気になるシンボルの意味


ミューズ
ミューズは、ギリシャ神話に出てきます。最終的には9人になったようですね。

詳しくはWikipedia などを参考になさって下さいね。

個人的には、いつものように、なぜここにミューズ?!と。笑

目に見えない存在も仲間ですよと伝えているのでしょうか。

人の芸術エネルギーを、内面を広げたいという感じなのでしょうか。

そのエネルギーは宇宙に響くものだから、もっと輝かせたいという感じなのでしょうか。

ミューズは私たちの内部から出る芸術を楽しまれると思います。

嬉しくて仕方がない。
ミューズの喜びを感じます。

10天体を蟹座29度で感じてみる

太陽
仲間と共に異文化に触れて輝く力


共感し、思いやる心

水星
情報を得て、新たな自分を探す

金星
芸術を引き出す

火星
異文化に触れて、新しい世界への興味が勢いづく

木星
異文化に触れてさらに広がる世界

土星
異文化を受け入れる事は時間がかかるし、葛藤もある。しかしその内面に生じた反応は、あなた自身のオリジナルな反応であり、自分自身に気づくものだとわかるはず。

天王星
発見、予想以上の出来事

海王星
潜在意識からとの交流が活発になる

冥王星
異文化のぶつかり合いは、私たちにそれまでにはない反応をもたらす。
それはあなたにとって良いか悪いかは、あなた次第。

ドデカテモリー

双子座

区分から感じてみる

大元の星座 蟹座
女性性・活動宮・水

ドデカテモリー 双子座
男性性・柔軟宮・風

風のエレメントの情報と、水の融合と感情と。
新しい風をなびかせて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です