【Cac26】蟹座26度『リラックスした中で次に向かうよう潜在意識は働く』

サビアンシンボル蟹座26度
『Contentment and happiness in luxury,people reading on davenports』
豪華さに満足と幸せを感じ大型のソファで読書している人々

サビアンシンボル解釈

牡羊座26度に入りました。

豪華さが目に入る時、あなたの心理状態は?
とそんな事を感じながら解釈されると良いかも知れません。

『豪華さ』を感じる時、気持ちが凹んでいる時ですとか、不安な時、悩んでいる時などは、豪華なものを見ても複雑な想いかまたは豪華さなんて感じられない・・
そんな心理状態になるかと思うのです。

ですから、豪華さを感じる時って、リラックスしていたり、また、自分が今の状態に満足している場合だと感じます。

安心している時も豪華さに目がいきますね。

蟹座の安心安全という事と繋がります。

安心安全は、基盤にも繋がります。

これも蟹座の気質ですね。

蟹座25度で責任を果たし、自分の荷を下ろして解放されて、目の前にある豪華さに気づき、満足し幸せだと感じている様子です。
蟹座25度『A dark shadow or mantle thrown suddenly over the right shoulder』右肩越しに突然投げられた黒い影またはマント

そしてそんな人々が大型ソファで読書しています。

多くの人がいる様子を思い浮かべて、その人達がどんな心理で過ごしているかを感じて下さい。

読書をしている場所は、落ち着いている場所が多いですね。

騒がしい場所ですとか、まして物騒な場所では本を読む事は難しいです。

だれもそんな空気を乱すような事はしないであろう・・そんな風に思うこともないと感じるような、そんなくつろいだ空間を思い浮かべられると思います。

それは、人々が互いに思いやり、仲間意識があるからですね。

そしてそんな空間は内という蟹座意識です。

その中は安心だという意識がこのサビアンシンボルには見えてきます。

また、大型ソファに座るのも、横の人って気になるものですが、そういったところでも仲間という意識を感じます。

さて、豪華さを感じ満足し幸せを感じるのですが、なぜ読書なのでしょうか。

これは物質的な満足は一時的なもので、精神的な想いの移り変わりを感じます。

人は豪華さよりも内面の精神的なものを追い求める・・そんな感じがするのですよね。

それが読書というキーワードに繋がっていると感じます。

読書は心の中にある自分の想いを引き出します。

ということは表現に合うものをそこに見出し、共感し想いを馳せる。

その世界に入っていきます。

また本は人の今の好みを指しています。
これはドデカテモリー牡牛座の気質ですね。

欲求を満たしてくれる本。

この本なら私の何かを引き出してくれるのではないかと感じ読みます。

充分に今の段階で内面的に成長した蟹座は、責任も果たしましたし、そういう自信もあり自分の中に基盤を築きました。

落ち着いたわけです。

ですから、その自信を表現していく・・

新たな自分へと・・

さらにリラックスしている様子ですので、潜在意識に通じやすいですね。

ヒントを得る為に今、本を読み、共感し、次の星座に関係する想像力を働かせいるのではないかと感じます。

まとめ

サビアンシンボル蟹座26度は、
ずっと内面を磨き続けた結果のあなたの状態を表しています。

そしてそんなあなたが徐々に次のステージに入るように心は何かを欲求しています。

蟹座26度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

落ち着きのある人

リラックスさせる人

仲間意識があり、美しいものは美しいと言える人。

ゴージャス感の中に母性が感じられる人

イメージデータでオリジナルに感じてみる

豪華さ
目を見張る・物質的・形・煌びやか・胸踊る・想像を超える・富・祝福

満足
心・充分に・安心・精神的・物質的・想い・笑顔

大型のソファ
長い・広い・複数座れる・ゆったり

読書
潜在意識・共感・欲求・本・思考・読み方・解釈・目

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

リラックスして本を読む、これは贅沢な事かも知れません。

日々忙しく、寝る時間もないかも知れませんね。

バランスを崩す前に、例え5分でも自分に還る時間を持てますように。

多忙は、心を失います。

自分自身がその多忙さが好きならばいいですが・・

無理してでも、コーヒー一杯飲む時間を。

私もそんな時間があったのに、心理的に追い詰められて病になりました。

自分を追い込まないで下さいね。

目の前には本当は満足のいく幸せがあるのですから。

今は本当そう感じます。

気になるシンボルの意味


読書
今の人生の中であなたはいったいどれくらいの本を読みますか?

数え切れないぐらい本は出版されているのを考えてみる時に、あなたが今読んでいる本は、偶然に見つけたものでしょうか?

毎号買っているからという理由だと思って見ても、心の中では何か感じているから毎号買うのです。

心から出ているもの、欲求しているものが知らず知らずに行動に表れているひとつの例です。

今読んでいる本もあなたに影響します。

私も偶然に見つけと思った今の本は必然だったと感じています。

10天体を蟹座26度で感じてみる

太陽
満足や幸せを感じる存在


リラックス

水星
本からの情報

金星
豪華さを感じる感性や本の好みなどの欲求

火星
行動するものを本から見出す

木星
安心感で広がる内面

土星
振り返り時間の経過を感じながら

天王星
自分という独自の意識を本から発見する

海王星
リラックスした中で潜在意識と本が繋がる

冥王星
新たな旅立ち

ドデカテモリー

牡牛座

区分から感じてみる

大元の星座 蟹座
女性性・活動宮・水

ドデカテモリー 牡牛座
女性性・不動宮・土

土のエレメントは育てるというキーワードもあります。
読書をして心を育てるという風にも感じますし、水のエレメントで感情を沸きたてられるという風にも取れますね。

いろんな事を感じられる事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です