【Ari5】牡羊座5度『希望に向かって飛び立つ勇気』

サビアンシンボル牡羊座5度
『A triangle with wings』
翼のある三角形

サビアンシンボル解釈

牡羊座4度 隔離された歩道を歩く二人の恋人

全く初めてで真似する事から始めましたね。

大人数の中で過ごした時に、どんな意思を持って行動したのでしょうか。

二人きりになった時の意思や行動は、どんな感じでしたか?
前回の牡羊座4度『隔離された歩道を歩く二人の恋人』

とにかく思いついたら何でもチャレンジする!という牡羊座の気質が見え隠れしていました。

繰り返し繰り返しやってみて、何となくやって行けるような気がしてきたという気持ちが、この希望の翼であるように感じます。

直感的な感性の意味もある三角形です。

三角にあるのは、牡羊座1度〜牡羊座4度までで、培った事と、元々その魂にある本質です。

たったそれだけで・・・と思うかもしれません。

翼には羽がたくさんあり、重なっていますよね。

それはあなたがチャレンジして体験した数です。

さらに、あなたには勇気があります。

牡羊座1度の決意は並大抵な事では、無かったはずです。
牡羊座1度 女性が水からあがり、アザラシも上がり彼女を抱く

言わばこの世では一から始めたのです。

そのチャレンジ精神はどこに行ったのでしょうか。

今度は違う環境でも、あの宇宙意識からすると、月とスッポンなのです。

それに、意思だけ培ったわけではありません。

繰り返しする事により、中に眠ってた牡牛座的な五感を感じているようにも、訓練してきました。

自分はまだまだ体験したいという想いがが翼なのです。

それは気づいていないかも知れませんが、あなたの魂は気づいています。

なぜなら体験するためにあなたは生まれてきたからです。

体験して大きな愛を知る為に、生まれてきたのですから大丈夫です。

さあ、飛び立ちたい!という気持ちをぐんと思って一歩踏み出して下さい。

飛ぶ事ができます。

牡羊座6度『一片が明るく照らされた四角』

まとめ

サビアンシンボル牡羊座5度は
これまでを振り返り、体験した事を持って旅立とうとしているイメージです。

この三角形はどこに飛びたとうとしているのでしょうか?

どんな色ですか?

気持ちは?

状況は?

と考える時に、あなたは本当のこのサビアンシンボルの意味を感じ取る事ができるかと思います。

また、切り替えの翼とも感じますから、今まで駄目だったという想いがあるのなら、切り替えして飛び立とうというメッセージにも取れます。

牡羊座5度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

羽ばたく人というイメージがあります。

イメージデータでオリジナルに感じてみる


自由・挑戦・羽ばたく・行動範囲・切り替え・柔らかい・集団・しなる・体を支える・大空

三角
均等・リズム・三位一体・囲む・鋭利・
角度・表現・和

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

羽ばたいてみようと何かにチャレンジした時は、あなたの背中にある翼がウズウズしていた時かも知れませんね。

何も自分には無いわと思ったら、とりあえずピラミッドを検索してみるとかも良いですよ。

変わろうという気持ちが、あなたの背中を押すのです。

あとそれにほんの少しチャレンジ精神を入れるだけでいいのです。

最近忙しい過ぎて飛び過ぎたわと思うなら、翼を休ませてあげる事も必要です。

※あくまでも一例なので、あなたらしく
メッセージを感じて下さい。

気になるシンボルの意味

三角形

三角形は囲まれた空間があります。

三角錐でも無ければ三角柱でもない、ただの三角形なんですよね。

ということは、まだ広がっていないイメージが出てきますね。

とんがれば三角錐にもなります。

ですから、とりあえず形が出来たという意味だと感じます。

また空間から何が飛び出すかわからない未知の空間のような気もしますし、調和という意味から考えると、経験した事を合わせていくという感じにもなります。

さらに、三角の頂点が擦れて丸くなったり、三角自体がねじれて、いろんな形にも変身できます。

なぜこの牡羊座5度に三角形が出てきたのだろうと考えると、もう一つ突っ込んだ観点で見れるのかも知れませんね。

10天体を牡羊座5度で感じてみる

太陽
飛びエネルギー


不安と胸踊る気持ち

水星
旅に出る準備

金星
視覚や触覚の変化

火星
挑戦

木星
翼を広げる

土星
堅実さが実った先

天王星
未知へ

海王星
浮かんで運ばれていく

冥王星
見えない軌道の中に入る

ドデカテモリー

牡牛座

区分から感じてみる

大元の星座 牡羊座
男性性・活動宮・火

ドデカテモリー 牡牛座
女性性・不動宮・土

生きていく為におおよそ固めたキャラで、次の環境へと飛び立ちます。

ワクワクしながら小学生に上がる時のような、あの感覚です。

アスペクト対比

180度

天秤座5度 真の内面知識を教える男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です