【Ari4】牡羊座4度『見守られながらチャレンジする』

サビアンシンボル牡羊座4度
『Two lovers strolling through a secluded wark』
隔離された歩道を歩く二人の恋人

サビアンシンボル解釈

牡羊座3度 彼の祖国の形をした男の横顔のカメオ
まだ世間はわからないけれど、この人に対しては、なんだか他の人にはない魅力があり、持っと近づいて話してみたいと思っている状況から始まります。

仲間の中では、自由があるけれども、他の人が話に割り込んできたり、中々思うようには会話も出来ない状況があります。

そんな心地よい気分をもっと味わいたいと、お互いに思っている様子は周りの人からすると、とても敏感に感じて初々しく尚更割り込んでこようとするかも知れません。

変に気遣う事なく、お互いの想いを感じ取るといのは仲間の中にいると中々出来ません。

邪魔されたくないという気持ちが、隔離された歩道という表現にあるのかも知れません。

また、二人きりになるとどんな風に接してよいか、分からなくなる場合があります。

仲間が助け舟が出せるように、なるべく二人の世界を感じて体験させたいと演出した場所が、この隔離された歩道なのかも知れません。

なんせ、この世での最初の経験ですから。

仲間にこっそり見守られながら、脇道で二人で会話している場面を思い浮かべて下さい。

どんな会話をしているのでしょうか?

そこの歩道から見える景色は?

おどおどしていませんか?

楽しく会話ができていますか?

今までにはいなかった特定の存在、それを通して、どう感じどう動くのかという、新たな一歩をここでは踏み出しています。

また、霊的な存在がいつでも二人をこっそり見守っているようなイメージも湧いてきます。

それが、隔離された歩道と表現されている意味に含まれているようにも感じます。

牡羊座5度『翼のある三角形』

まとめ

サビアンシンボル牡羊座4度は、
仲睦まじく惹かれ合うこの情景は、自分の持っているものという牡牛座の気質にフォーカスしています。

それに正直に答えるエネルギー(牡羊座らしさ)を、感じ取れます。

また、大勢の中の特に気の合う人に対して、自分はどんな行動に出るかというイメージもあります。

邪魔されたくない、試してみたいそんな気持ちも隔離された歩道というキーワードにあるのかもしれません。

牡羊座4度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

仲間から見守られている人だと感じます。

イメージデータでオリジナルに感じてみる

隔離された歩道
静かな道・邪魔されなくない・ゆっくり歩く・雰囲気・境目・阻害・避難・特別な・安全

二人の恋人
心通じ合う人・想いの人
お互いに分かり合う・雰囲気
持っている価値観が通じ合う

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

あの人と波長があうかも!?と思った時は、このサビアンシンボルを思い出してみて下さいね。

恋人と仲良くおしゃべりしている時なんかも当てはまりますね。

散歩をしていると、友達とアイドルの話で盛り上がったりしてる姿を見かけますが、そんな時もこのサビアンシンボルを思い出しますね。

純粋でワクワク感じる姿は、見知らぬ人にも、楽しそうだなと感じますからね。

※あくまでも一例なので、あなたらしく
メッセージを感じて下さい。

気になるシンボルの意味

恋人
恋する二人ですね。

なんとも微笑ましいです。

恋は盲目ともいいますから、周りの状況なんてわからないんですよね。

二人の世界というのは、とても狭いものです。

考え方も似ていますし、経験値が浅いと対処の方法もわかりません。

そして想いが一方的になりやすいです。

煮詰まるととんでもない事をしてしまう可能性もあります。

そうならないように周りは注意深く見守るのですよね。

10天体を牡羊座4度で感じてみる

太陽
自分たちの世界を邪魔されたくない


安心感

水星
もうひとりの自分

金星
二人きりの世界

火星
突飛な発案

木星
広い心

土星
気持ちを固める

天王星
二人の独特の雰囲気

海王星
心の奥底で通じ合うもの

冥王星
見えないところから見守る

ドデカテモリー

蟹座

区分から感じてみる

大元の星座 牡羊座
男性性・活動宮・火

ドデカテモリー 牡牛座
女性性・不動宮・土

もじもじしながらも、二人の空間は大切にし、二人だけの世界を作り、純粋にその中での自分を生きるという感じになります。

そして気づきあげた枠から変化したくないという気持ちもあります。

二人が笑顔で、何も警戒しないで話している姿。

それだけで幸せだという、シンプルでこれ以上何もいらないというイメージもありますね。

牡羊座と牡牛座の気質が素敵に合わさっています。

アスペクト対比

180度

天秤座4度 キャンプファイアーを囲むグループ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です