【Ari22】牡羊座22度『あなたの欲望へと続く門』

サビアンシンボル牡羊座22度
『The gate to the garden of desire』
欲望の庭へ続く門

サビアンシンボル解釈

前回の牡羊座21度では、己との闘いに挑みました。
牡羊座21度『リングに立つボクサー』

リングに上がる事で自信に繋がったようです。

さてその続きに欲望が出てくるのですよね。

自分自身に打ち勝ったのですから、何でもやってやるというパワーが凄い事になっています。

手がつけられそうにありません。

自信を持ってしまったがゆえに、突っ切ってしまうような感情も出てきます。

もっといけるはずだという感情です。

ある意味怖い意味ですよね。

暴走気味になっていませんか?

欲望の庭があるという事で、止まらなくなっているかも知れません。

欲望の庭とは?

印象派のような美しく輝いているそんな庭でしょうか?

英語ではgardenですので、手入れの行き届いたものとなるのでしょうけど、欲望の庭ですから、入る人によって見え方も違う、そんな庭なんだと思います。

また、ボクサーの試合前は、減量との闘いでもありますし、練習もこなさないと行けません。

とにかく、欲望を捨てて闘うので、その緊張から解き放された時の欲望の反動がありそうです。

ダイエットでもそうですよね。

痩せようとすると後のリバウンドが極端で元の木阿弥になることもしばしば。

体にとっては、今取らなきゃ!と必死になって栄養を取りますもの。

同じ事ですよね。

欲望の庭は、全力で今欲しいものという感じにも取れます。

欲望も本来は無くてはならない物です。

また『門』と言えば門番がいたりと、戦いの場面はよくこの門という場所は出てきます。

攻防戦の場所ですよね。

すんなり入れるでしょうか?

それか、門番に拒否されたり鍵がかけられて入れないかも知れないですよ。

準備は出来ていますか?

門は重いものやら軽く開けれるものまで様々です。

門は最後の砦です。

最後の最後で尽き果てる事がないようにとの意味もあるようです。

自分の期待するものが門の先にあるのです。

牡羊座23度『重く貴重だが隠された荷物を持ち運ぶパステルカラーで装った女』

まとめ

サビアンシンボル牡羊座22度は、
欲望の庭というのは、エネルギーの先にある自分の想いを意味しています。

節制した後の反動からくるものかも知れません。

門は最後の砦でだと意味もあります。

牡羊座22度のサビアンシンボルを持つ人のイメージ

門の向こうに自分の期待以上のものがあるというエネルギーを持ちながら、頑張る人

イメージデータでオリジナルに感じてみる

欲望
強い願い・欲求・性欲・食欲・睡眠欲・渇望・本能・理性・抑え込む・炎・湧いてくる・必死


草・木・広場・手入れ・管理・囲い・空間美・眺める・作る・維持・花・楽園


別世界・ガードレール・一線・境・開く・閉じる・重い・軽い・内面・引き込む・見えない・現れる

※あくまでも一例です。

日々の生活で当てはめてみる

さてあなたの欲望は?

欲望はエネルギーです。

私なんか日々欲望との闘いです。

欲望がないとはどんな感じなのでしょうか?

ただ生きているような感じかも知れません。

それか悟りの境地に至った方かも知れません。

スーパーやコンビニに行くと、美味しいそうなケーキが手招きしている時があります。

ダイエット中ですと断るか、欲望の庭に入ってゲットするかは、あなた次第ですね。

門を開けて一線超えますか?吸い込まれますよ。

ダイエットは明日から!
はい、欲望の庭に続く門を開けましたね。

※あくまでも一例なので、あなたらしく
メッセージを感じて下さい。

気になるシンボルの意味

欲望
欲望は、Wikipedia によりますと
本能的欲求
社会・心理的欲求
に、分類されるようです。

本能からくる欲求とは、睡眠欲や食欲です。

社会・心理的欲求とは、知識を満たしたいですとか、良い人に見られたいというものです。

コレクションしたいと思うのもこれですね。

まあ、いろんな欲望がありまして、Wikipediaを読んで、このサビアンシンボルと関連づけして色々考えるのも良いかなと思います。

10天体を牡羊座22度で感じてみる

太陽
欲望のエネルギーに満ち溢れている


期待

水星
探していたもの

金星
渇望

火星
欲望に火をつける

木星
開けるぞという気合

土星
踏ん張る

天王星
門の外から感じる敏感な心

海王星
夢にまで見たエルドラド

冥王星
吸い込まれる

ドデカテモリー

射手座

区分から感じてみる

大元の星座 牡羊座
男性性・活動宮・火

ドデカテモリー 射手座
男性性・柔軟宮・火

ゴウゴウと燃える火のエレメントです。

火がふたつというと、とても強力な熱さです。

理性という感情は柔軟宮の理性です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です